« セットリスト(8/1) | トップページ | Winchester Cathedral / Clinic »

2004年8月 1日 (日曜日)

Tyrannosaurus Hives / The Hives

ペース配分無視でスタートから全速力で突っ走るThe Hivesの4年ぶりのオリジナルアルバム。"Your New Favorite Band"を聴いたときよりも、ギラギラした音を笑って受け止められる余裕ができたのか、イントロが始まった瞬間にエネルギー放出量が微分不可能な値を記録する"Abra Cadaver"で思わずニヤリ。

その後もひたすら繰り出される馬鹿正直なロックンロールは、個々の音の鋭さとそれぞれが楽曲としてコンパイルされたときの爆発力が共存していて、曲がったか曲がってないか分からないようなヘナチョコ変化球を見せ球にしながら、ど真ん中のストレートで勝負し続ける様には男気を感じます。

おまけに、相変わらず12曲で約30分というマンネリ度が飽和する前に、次々と曲が変わっていく構成で飽きる暇もなくあっという間に終了。ライブに行くのはちょっと躊躇ってしまうテンションですが、アルバムを聴いている分にはかなりキモチイイです。

オフィシャルページ

|

« セットリスト(8/1) | トップページ | Winchester Cathedral / Clinic »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/1101599

この記事へのトラックバック一覧です: Tyrannosaurus Hives / The Hives:

» Tyrannosaurus Hives / THE HIVES [FAKE-REVIEW]
前作「VENI VIDI VICIOUS」から4年ぶりにリリースされたアルバム。疾走感とROCK N'ROLL度が抜群のサウンドで「BARELY LEGAL」... [続きを読む]

受信: 2004年11月 6日 (土曜日) 午後 05時50分

« セットリスト(8/1) | トップページ | Winchester Cathedral / Clinic »