« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004年12月26日 (日曜日)

Twenty Four -Season II-

今さらながらはまってます。BSフジで日曜の22時からシーズンIIを3話ずつやっていて、今日が最終回です。と思っていたら、明日の夜中からBSフジでシーズンIを6話ずつ4日間やるようです。でも、ハイビジョン画質だと400Gのハードディスクレコーダでも35時間分くらいしか取れないんだよなあ。必死になって見なくっちゃ。

それと、大晦日にBSフジでグラストンバリーを放送するようです。もちろん、各バンド少しずつしか放送されないでしょうが、雰囲気くらいは楽しめそうです。

今年は液晶テレビ(地上波デジタルチューナー付き!)やらハイビジョンDVDレコーダ(ちょっと使いにくいけどハイビジョン画質は最高!)やらシアターセット(安物だけど満足!)などで散財しましたが、これらのおかげで年末年始はかなり楽しめそうです、デブ症、じゃなく出不精が進行しそう。

まずは、今日のTwenty Fourを楽しむことにします!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

New Orderのニューアルバム

ワーナーミュージックによると、New Orderのニューアルバム(タイトル未定)は2005年3月28日とのこと。また、アルバムからのファーストシングルは近々リリースされるようだ。

原文はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セットリスト(12/25)

昨日のウェブキャストを聴いて頂いた方はありがとうございました。クリスマスだったので、甘めの曲を中心に選曲してみました。Manic Street Preachersの"Last Christmas"はもちろんWham!のアレのカバーです。GrandaddyやThe Flaming Lipsのもカバーです。

Mus!c for The Masses Presents Vol.20 -Very Sweet X'mas 2004-
25th December 2004 23:45〜25:00


  1. Never Can Say Goodbye / Communards

  2. Last Christmas (Live) / Manic Street Preachers

  3. Alan Parsons In A Winter Wonderland / Grandaddy

  4. Christmas Eve / Gorky's Zygotic Mynci

  5. Yellow / Coldplay

  6. Sweet Song / Blur

  7. Wild Was The Night / Goldenboy

  8. Christmas Downer / Departure Lounge

  9. Smalltown Boy / Bronski Beat

  10. Gravity / Embrace

  11. Burned By The Sun / Beulah

  12. On Your Own / The Verve

  13. Driftwood / Travis

  14. True / Spandau Ballet

  15. A Change At Christmas (Say It Isn't So) / The Flaming Lips

  16. No Surprises / Radiohead

  17. One / U2

  18. Kissing A Fool / George Michael

  19. White Christmas / The Flaming Lips

次回は年明け1月1日(土)の23:30からの予定です。ホームページの年間ベストアルバムからの選曲を予定しています。正月なのにヒマヒマという方がおられたら、聴きにいらして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月12日 (日曜日)

セットリスト(12/11)

昨日のウェブキャストを聴いて頂いた方はありがとうございました。何とか、結婚式で使うBGMを「入場」「ケーキカット」「キャンドルサービス」「退場」の4つのテーマに考えてみたんですが、メチャクチャ難しかったです。「こんな感じの曲にしなきゃなぁ」というのはあっても、そんな曲を持ってなかったりとか…(笑)

一応、4曲ずつひとまとまりで4種類考えてみました。1つめがJetからThe Flaming Lips、2つめがThe VerveからSuper Furry Animals、3つめがBeckからRadiohead、4つめがThe Chemical BrothersからSpiritualizedです。しかし、Jetで入場ってのはあり得ないか(^^; というか、それ以外のも考えられないかも…

Mus!c for The Masses Presents Vol.19 -Wedding BGM-
11th December 2004 23:30〜24:45


  1. Are You Gonna Be My Girl / Jet

  2. Beautiful Day / U2

  3. Through the barricades / Spandau Ballet

  4. Race For The Prize / The Flaming Lips

  5. Bitter Sweet Symphony / The Verve

  6. Whatever / Oasis

  7. Strong / Robbie Williams

  8. Juxtapozed With U / Super Furry Animals

  9. Sexx Laws / Beck

  10. Turn / Travis

  11. Gravity / Embrace

  12. No Surprises / Radiohead

  13. Hey Boy Hey Girl / The Chemical Brothers

  14. There Goes The Fear / Doves

  15. Every Breath You Take / The Police

  16. Stop Your Crying / Spiritualized

今週ずっと寝不足だったので、今日は始めた直後に眠ってしまいました。声をかけて頂いた方、すみませんでした。次回は12月18日(土)の23:30からの予定です。ネタが尽きて来ましたが、時期的にクリスマスソングとか年間ベストとかその辺を考えてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 5日 (日曜日)

セットリスト(12/4)

昨日のウェブキャストを聴いて頂いた方はありがとうございました。最近、80年代のアーティストのコンピレーションを買い漁っていることもあって、今回は80年代スペシャルにしてみました。今も活躍しているアーティスト、とっくに解散したアーティスト、再結成して頑張ってるアーティストとイロイロいますが、80年代の怪しげなサウンドが満載だったと思います。

Mus!c for The Masses Presents Vol.18 -80's Night-
4th December 2004 23:40〜25:45


  1. Faith / George Michael

  2. The Look of Love / ABC

  3. Through the barricades / Spandau Ballet

  4. Sledgehammer. / Peter Gabriel

  5. Everybody Wants to Rule the World / Tears for Fears

  6. Pacific State / 808 State

  7. Sunday Bloody Sunday / U2

  8. Sidewalking / The Jesus and Mary Chain

  9. Five Get over Excited / The Housemartins

  10. The Flame / Arcadia

  11. Somewhere in My Heart / Aztec Camera

  12. Black Man Ray / China Crisis

  13. See You / Depeche Mode

  14. Save a Prayer / Duran Duran

  15. The Mayor of Simpleton / XTC

  16. The Game / Echo & the Bunnymen

  17. Sometimes / Erasure

  18. Nobody's Diary / Yaz

  19. The Beat(en) Generation / The The

  20. Hold Me Now / Thompson Twins

  21. Shoplifters of the World Unite / The Smiths

  22. Close to Me / The Cure

  23. Rage Hard / Frankie Goes to Hollywood

  24. Love Will Tear Us Apart / Joy Division

  25. The Word Girl (Flesh and Blood) / Scritti Politti

  26. Raspberry Beret / Prince & the Revolution

  27. What Have I Done to Deserve This? / Pet Shop Boys

  28. If You Leave / Orchestral Manoeuvres in the Dark

  29. What Is Love? / Howard Jones

  30. Here Comes the Rain Again / Eurythmics

  31. Bizarre Love Triangle / New Order

  32. Every Breath You Take / The Police

  33. Human / The Human League

次回は12月11日(土)の23:30からの予定です。結婚式で流したいBGMスペシャル(笑)を考えているんですが、選曲が難しくて止まってます。可能ならば次回やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 1日 (水曜日)

Coldplayの新譜予定

Coldplayは来年3月に"A Rush of Blood to The Head"に続く3枚目のアルバムをリリースする予定だ。

今年の最初に、Chris MartinはNME.COMに対して、アルバム完成まで「1インチ」のところまで来ていると語っていた。彼らは来年の夏にライブを行う予定になっている。

原文はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Ordinary Boysからドラマー脱退

The Ordinary Boysから設立メンバーであり、ドラマーのCharlie Stanleyが脱退した。

彼らは現在プロデューサのStephen Streetと共に新曲のレコーディングでスタジオ入りしており、新しいメンバーのオーディションを行う予定だ。バンドはクリスマス前にはCharlieの代わりのメンバの募集のアナウンスをする予定で、2005年2月のイギリスツアーで新しいドラマーが登場することになっている。

原文はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Keaneが新曲レコーディング

Keaneがデビューアルバム"Hopes And Fears"に続くアルバム制作を始めるために、クリスマスにもスタジオ入りすることになりそうだ。

彼らはアメリカとイギリスのツアー中にピアニストのTim Rice-Oxleyが作った曲の何曲かを仕上げようとしている。彼らは最近のイギリスのギグで、"Hamburg Song"、"Nothing in Your Way"、"On A Day Like Today"の3曲をファンに披露している。

原文はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »