« サマソニ Vol.2 (The Others & リップスライム) | トップページ | 明日こそ! »

2005年8月14日 (日曜日)

サマソニ Vol.3 (順番が違うけどRoddy Frame)

Aztec Cameraリアルタイム世代としては、まさか再びRoddy Frameを日本で見られるとは夢にも思ってなかったので、ほとんど義務感で鑑賞。さすがに、ビジュアル的な衰えは隠せませんでした、歌とギターの巧さは相変わらずで、音楽の力をストレートに表現した内容に思わずグッと来ました。

ステージ上にはマイクとギター、飲み物が置かれているだけで、94年の来日時と同じく弾き語り構成。客入りは多くはないけれど、次のBloc Party待ちのオーディエンスがいるせいもあって(?)、少なすぎて悲惨ということもなく、少なくとも前方のブロックは「良い感じ」に詰まってました。

セットリストは新曲を含むソロ時代の曲とAztec Camera時代の曲が3:7くらいの割合で、オーディエンスは歌に聴き入っているといった雰囲気。それでも、Aztec Cameraの1stアルバムの"Oblivious"ではオーディエンスに歌わせるシーンもあり、僕くらいの年齢の人達が"Oblivious"の部分を歌い、楽しそうに身体を揺らしていました。

「最後に、もう少しロックな曲をやるよ」と言ってRoddyが選んだのは"Somewhere in My Heart"。「うわー、懐かしい」と思いながら歌っていたら、Roddyは何を思ったかサビを歌わせると言う暴挙に出てしまいました。で、そこで客席から聞こえてきたのは小さな声で歌う何人かの外国人と大声で歌う僕の声…周りの人が一斉に僕を注目して、メチャクチャ恥ずかしかったけど、何となくRoddyがこっちを見て微笑んでくれたような気がしたのでこの夏一番の想い出として記憶しておくことにします。

ギター1本と歌だけで、ここまで音楽を伝えることができるRoddy Frameの才能はBloc Party待ちをしていた人にも少し伝わったような気がします。フジロックのNew Orderといい、この日のRoddyといい、学生時代から聴いていたアーティストの素晴らしいパフォーマンスが見れて、今年は本当に幸せです。

|

« サマソニ Vol.2 (The Others & リップスライム) | トップページ | 明日こそ! »

Summer Sonic 2005」カテゴリの記事

コメント

サマソニ Vol.3 (順番が違うけどRoddy Frame): Mus!c for The Masses 1.1
Cheap oakleys http://cheapoakleyglasses.justangs.us/

投稿: Cheap oakleys | 2014年8月18日 (月曜日) 午後 02時01分

サマソニ Vol.3 (順番が違うけどRoddy Frame): Mus!c for The Masses 1.1
Replica Oakley Sunglasses http://fakeoakleyglass.voci.us/

投稿: Replica Oakley Sunglasses | 2014年8月17日 (日曜日) 午後 05時16分

サマソニ Vol.3 (順番が違うけどRoddy Frame): Mus!c for The Masses 1.1
oakley sunglasses sale http://replicaoakleys.kelticfinancial.us/

投稿: oakley sunglasses sale | 2014年8月 6日 (水曜日) 午前 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/5464397

この記事へのトラックバック一覧です: サマソニ Vol.3 (順番が違うけどRoddy Frame):

« サマソニ Vol.2 (The Others & リップスライム) | トップページ | 明日こそ! »