« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水曜日)

気付いたら

PandaPark明日から12月です。ということで、そろそろ今年買ったCDを振り返って、ベスト10アルバムのセレクトを開始しなければなりません。世間的にはきっと忙しくなるであろう12月を目前にして、こんなこと言ってる時点で社会人失格でしょうか(笑)

で、今年買ったアルバムのリストを眺めていて、「今年は買った枚数が少ない!」と思いました。上半期は快調に買っていたはずなんですが、夏と秋にほとんど買わない時期があったので、11月30日時点で72枚です。12月はアルバムのリリースが減るので今年は80枚行かない感じです。

確かに、145枚(98年)、108枚(99年)、99枚(00年)、92枚(01年)、87枚(02年)、97枚(03年)、93枚(04年)と比べると量的には少ないですが、実は質的にはかなり高く、ようやく25枚まで絞り込むことができました。12月20日前後から本家ページで発表する予定ですので、覚えていたらご覧下さい。

パワーがあれば昨年実施したVisitor's Choiceもやりたいと思っていますので、そのときは是非ともご参加下さい。

ちなみに昨年のベスト10アルバムはこちらです。写真のジャケットは昨年のベスト90 Day Menの"Panda Park"です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火曜日)

B-Movieですか!?

ForeverRunning今日の昼休みに久々にYahoo! Musicを見ていたのですが、この記事を読んだときには、飲んでいたお茶を吹き出して、椅子ごと床にひっくり返りそうになりました。

び、び、び、B-Movieですか…いや、確かに、僕も高校生のときに彼らの"Nowhere Girl"が好きだったり、アルバム"Forever Running"を聴き込んだり、昼休みの放送で流したりしてましたが、今はもう21世紀ですよ!小惑星の岩石を採取して帰ってくるような時代ですよ!そんな時代B-Movieの名前を目にするとはある意味で衝撃です。

ベストアルバムを出せる程曲があることにも開いた口が塞がらないほど驚きましたが、タイトル名の"Platinum Collection"というセンスにも鼻水が出そうな程驚きました。例年、12月は新譜のリリースが少ないので、思わず買ってしまいそうです。

「こうして、80年代の亡霊がまた一つ蘇るのか?」なんて思ってたら、オフィシャルページまであるじゃん!ひょっとして、時代はB-Movieだったりするのか?若者達が「のぉーふぇあーがーる♪」とかカラオケで歌ってるのか?

明日の通勤時はiPodを聴くのをやめて、若者達の会話に耳を澄ましてみよう…「B-Movieっていいよねー」とかいう会話に出くわしたら、それはそれで恐いな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月曜日)

写真

今月に入って京都へ行こうと色々調べまくってたのに、実はまだ行ってません。今から行くより、もっと寒くなって、うっすら雪化粧した頃に行くのも良いかなとか、街中で年末の喧噪と美味しい料理を味った後、少し足を伸ばして静けさと寒さを味わうのも良いかなって思ってます。冬向きの別のスポットも探さなきゃ。

話は変わりますが、僕は写真を撮られることが苦手です。カメラを向けられても自然に笑うことができません。不自然になら笑うことができますが、高校の頃にその不自然な笑いを「何でそんなエロい顔してるの?」と指摘されてから、より一層不自然さに磨きがかかった気がします。

だから、自然な笑顔で写真に写っている人を見ると羨ましいと同時に、とてもステキだなあと思います。そして、そんな笑顔を見ると、「こんな笑顔ができたら良いな」と思い、一念発起して鏡を見ながら練習をしてみるんですが、残念ながら「エロい顔」になってしまいます。

もう、自然な笑顔を写すには、本気で笑っているところを隠し撮りするしかないのかな。本気で笑っている瞬間はたくさんあるはずなので、カメラの腕に自信のある人は是非とも挑戦してみて下さい(?)

でも、普段笑ってるときもエロい顔してたらどうしよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日曜日)

electraglide 2005

昨日の夜から今朝にかけて大阪のATCホールで行われたelectraglide 2005に行ってきました。最初は張り切ってライブレポートを書こうと思ったんですが、Coldcutの最後数曲と、Underworldの前半と後半、Vitalicの頭数曲以降しか見ていないので、軽く感想だけを書いてみます。

Coldcut

女性ボーカルがフィーチャーされた曲とJohn Spencerをスペシャルゲストに迎えたラスト2曲だけしか聴いていませんが、普段はロックを中心に聴いている僕でも聴きやすかったです。もう少し長い時間見るべきだったかもと思いました。

Underworld

ここ何回かのパフォーマンスを見て、「"Born Slippy"くらいは大丈夫だろ」という程度の期待しか持たずに見たのですが、これが大間違い。Darren Priceが参加したことで、繋ぐべき所は繋ぎ、切るべき所は切って、全体的にメリハリがついていました。比較的早い時間に"Born Slippy"を持ってきたのも彼らの自信の表れでしょう。途中、激しい眠気に襲われたためフロア後方に移動して座っていたらいつの間にか眠っていたのですが、"King of Snake"〜"Two Months Off"〜"Moaner"で完全に目が覚めて、踊りまくりました。"Two Months Off"のアレンジが格好良かったです。

Vitalic


フロア外で居眠りしていたため、15分ほど遅刻。基本的には終始アゲアゲのシンプルな音の洪水ですが、これがフロアを介して足下から内臓を突き上げるようなエネルギーを持っていて、寝起き状態にもかかわらず身体が勝手に動きました。スクリーンに映される映像もスピード感とユーモアに溢れていて、新幹線の車内から撮影した映像や南港付近の様子を撮影した映像とVitalicのプレイの様子をオーバーラップさせた映像は音との相性が良く、互いに正帰還をかけながらテンションを発振させていました。

イベント全体への感想としては、ゴミが多過ぎ。床の上に食べ残しの食器や紙コップ、ペットボトルが散乱していて唖然。それから、飲食スペースとライブスペースが近接しているせいもあり、動線が確保されずに人の多さと相まって常に渋滞してました。ブッキングと実際のアクト以外のプランとオペレーションのレベルは平均以下。但し、1フロアの前後にステージを作って、アクト間をシームレスにするというアイデアは巧く機能していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金曜日)

コマーシャルソング

WaitingForTheSirensCall日産セレナのコマーシャルNew Orderの"Krafty"が使われていますね。キラキラシンセ部分とボーカルパートがほんの少しですが、カバーではなくオリジナルを使っているところに拍手。

同じく日産マーチのコマーシャルではDepeche Modeの"Just Can't Get Enough"が使われてました。こちらはNina Madhoという女性シンガーのカバーのようです。"Just Can't Get Enough"と言えば、その昔GAPのコマーシャルにも使われていましたが、これはオリジナルだったかな?まあ、今のDepecheサウンドとは似ても似つかない1stアルバムの音な訳ですが…

そういえば、かなり昔になりますがビールか何かのコマーシャルでFlying Picketsの"Only You"が使われていましたが、この曲はYazooのカバーで、ソングライティングは"Just Can't Get Enough"と同じVince Clarkだったりします。さすがキャッチーな曲を書かせると一級品。

そのうち、Joy DivisionとかThe Cureとかも使われたりするんだろうか…しないか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水曜日)

クリスマス気分の街へ

tree
久々に休日に梅田に出かけてみました。もうすぐ12月ということもあって、街の至るところにクリスマスツリーが置いてあり、街全体が浮かれ気味でした。ところが、イキナリそんな浮かれ気分を吹き飛ばしてくれる事件が…

ヨドバシカメラの前を歩いていると、迷彩柄のブルゾンを着た兄ちゃんが警官に囲まれていました。警官も最初は少なかったんですが、すぐにドンドン集まってきて、その内パトカーも到着して、最終的にはパトカー3台、警官20人くらいが出動していました。あれは一体何だったんでしょうか。

その後、新阪急ホテル側に向かう横断歩道を渡ると、「コスプレ焼き肉」の看板が!さすが都会です。三宮とは一味違うワンダーランドぶりが爆発してました。

昼ご飯は最近オープンした「NU chayamachi」で食べようと思ったのですが混みまくりだったので、インド人青年が配っていたチラシを手にインドレストランバー「バンジャーラ」へ。スープとサラダはスパイシーだけど嫌味がなくて美味しい。タンドリーチキンも美味しい。カレーはもう少し辛い方が好みですが、値段を考えると許容範囲でした。ただ、唇が荒れているので未だにピリピリしてます。

その後、週末のエレクトラグライドで着るTシャツとジーンズを探すために、大丸から阪急へ。大丸で危うくコートを買いそうになりますが、何とか我慢して(エライでしょ!)、取りあえずジーンズのみを買いました。ダイエットの甲斐があって、見事にウエストがワンサイズ細くなっていて、太もも周りもレギュラーフィットでOKでした。イェイ。

さらに、阪急に向かったのですが、今ひとつ気に入ったTシャツがなかったので、再び「NU chayamachi」へ行って、Tシャツ専門店graniph半袖のTシャツを購入しました。ココのTシャツは結構自分の趣味の波長に合うものが多く、見ているだけでも楽しかったです。

しかし、梅田は「どこからこんなに人が沸いてきたんだ」っていう位の人の量で、どこへ行っても酸素が少ない気がしました。特に建物の中は、姉歯建築設計事務所が構造設計書を偽造していなくても自壊してしまいそうな程でした(不謹慎ですね。すみません)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火曜日)

無題

久々にCDを買いました。元The LibertinesPeter Dohertyの新バンドBabyshamblesのデビューアルバムとArab Strapの新作"The Last Romance"です。Arab Strapは初めて日本盤を買ったので訳詞を見たのですが、噂通りなかなか凄い内容でした(笑) HMV.co.jpで買ったらオマケのCDが付いてきてラッキーでした。

歌詞と言えば、しばらく前から再びMr. Childrenの歌詞が感情にシンクロし続けてます。

僕らの音

会いたい 会えない 会いたい
そんな日には どんなふうにして
二人の距離を縮める? 不安が心を占める

(中略)

そうだ リズムやハーモニーがふっとずれてしまっても
ゆっくり音を奏でよう
まだ まだ まだイントロも終わってない

(中略)

名作と呼ばれる作品を見たり 聞いたり 読みあさったりして
大人を気取って 少し無理して暮らした
だけど 君の事となると途端に分からなくなる
恋するだけの阿呆になる
ただ ただ ただ胸が苦しくなる

彼らの歌詞は音楽をメタファにするものが多いですが、これはバシッと嵌っていて非常に好きです。「恋するだけの阿呆」という言葉も何とも言えず好きです。

CANDY

「あきらめよ」と諭す回路に 君がそっと侵入してきて
何食わぬ顔で 夢をチラつかす

(中略)

昨日の夜 いつもの偏頭痛が僕を襲って 飲み込むタブレット
やけに会いたくて 声が聞きたくなって
みっともないけど すべてが愛しいよ
ひとり夜更けに孤独が爆発する

うーん、この格好悪さはとても他人とは思えません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日曜日)

三連覇

京都競馬場で行われたマイルチャンピオンシップで圧倒的一番人気を背負い、同一G1競争三連覇を狙ったデュランダルが8着に破れました。先週はエリザベス女王杯でやはり同一G1競争三連覇を狙ったアドマイヤグルーヴが3着に破れています。

さらに遡ると、メジロマックイーンも同一G1競争三連覇のかかった天皇賞・春でライスシャワーの後塵を拝し、2着に破れています。

昨日のK-1 World Grand Prixでは2年連続優勝で三連覇を目指したレミー・ボンヤスキーがKOで負けています。

スポーツの大会で優勝するには、自らがピークの状態で相手を圧倒するか、ピークでなくても相対的に他の相手よりも上位であることが必要ですから、それが3年間続くということは希なことなんでしょう。

そう考えると、オリンピックの柔道で三連覇を成し遂げた野村忠宏選手は、12年間ほぼトップレベルを維持してきたと言うことで、本当に偉業なんだなあと、綜合警備保障のコマーシャルを見たときにふと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

electraglide一週前

いよいよelectraglideが一週間後に迫ってきました。オンラインオンリーでリリースされたUnderworldの新しいマテリアルも入手済みだし、Vitalicも予習済みです。

Foo Fightersを聴きながら椅子に座ってウトウトしたこともあるし、Bloc Partyを聴きながら熟睡したこともあるし、高校のときには眠りながら歩いたこともあるので、眠さ対策もバッチリです。

ただ、気になるのはダンス。The Chemical Brothersなどのロック寄りのライブでは勢いに任せて誤魔化しているんですが、テクノ寄りのライブになるとダンスのセンスのなさが恥ずかしくなります。今日、家で試しに踊ってみたのですが、自分で自分にツッコミを入れまくってしまう動きの連続でした。高校の体育祭のときのダンスで60's風のダンスを踊ったときに、西本くんと横田くんに笑われた意味が今さらながら分かりました。

来週の土曜日の深夜、ATCホールで変な動きをしている人を見かけても、優しく見守るか、隅の方に連れて行ってコッソリと個人レッスンして下さい。きっと本人は楽しく踊っているので、決して指差して笑ったり「ほらあの人見て」と友達に言いふらさないようにお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木曜日)

ライブ情報

来年の2月頃のライブのスケジュールが続々と決まってます。Big Day Out絡みかな。

まずはMogwai。2月にリリースするニューアルバム"Mr. Beast"のプレビューライブということで、東京の2Daysが発表されています。是非他の場所でもやって欲しいもんです。

続いてRoyksopp。フジロックで見れなかったので今回は是非とも見たいです。東名阪のクラブツアーで、名古屋と大阪はクアトロ。大阪は土曜日で見やすい日程になっております。レッドマーキーを溢れさせた人達をクアトロで見れる贅沢。さてさてチケット取れるんでしょうか。

あと、まだ正式には発表されてませんが、Belle & Sebastianも新作に合わせて来日するという噂も…しばし待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日曜日)

ガス放出中

心配事の1つについては、大事には至らなくてホッと一息。

ただ、先週から継続中の咳は未だに止まる気配がなく、うがい&咳止め薬&ノド飴を大量摂取して対処中です。で、キシリトール入りノド飴を大量に摂取すると、やたらとオナラが出るような気がしたので調べてみたらビンゴ!先週末から、ずっとお腹が張っていたり、お腹が緩めだったりしていたので、風邪のせいかと思っていたのですが、どうもノド飴が原因だったようです。

そうは言っても、起きているときに咳を緩和するのはノド飴が一番手っ取り早いので、今日も飴をなめまくって、一日中コッソリと軽快な(?)音色を響かせていました(笑)

明日は会社だから何とかしないとな…

このエントリを読んだ僕音周りの人、耐えるように努力はしますが、一応気を付けて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金曜日)

腹筋強化週間?

今週は月曜日に会社を休んでからも体調がイマイチで、頭痛と熱が治まったと思ったら、水曜の夜くらいから喉が痛くなり、咳が止まらなくなりました。

咳って結構体力使うんですよね。おまけに、腹筋もよく使うのか、昨日から腹筋が筋肉痛です(?)。「咳を何回したら腹筋1回になるんだろう」とか「このまま行くと風邪が完治する頃には腹筋が割れてるかな」などと考えながら、ジーンズがワンサイズ小さくなった腰回りを眺めて横になってました(笑)。

数年前からの懸念事項だったダイエットですが、今回の風邪でさらに体重は減少し、今では72.5キロくらいです。夏には78キロくらいでフジロックでもあまり減らなかったので、一生このままかなとも思ったのですが、やればできるもんです。要はモチベーションですね。目標はでっかく60キロ台!でも、冬は寒そうだ…

日曜日、楽しみにしていたことがキャンセル。ちゃんと体調を戻すのと、心配事を取り除いてから、キャンセル分も併せて2倍楽しむことにします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水曜日)

星空

何日か前、会社から帰るときにふと空を見上げると、東の空にオリオン座が見えていました。今住んでいるところは空が薄明るくて、あまり星は見えないんですが、それでもプレアデス星団には肉眼で5個くらいの星をみることができました。

小学生の頃、星を見るのが大好きで、小さな天体望遠鏡を買ってもらって、月や星を毎日のように見ていました。もちろん、オリオン座のM42(散光星雲)や、こと座のM57(ドーナツ星雲)アンドロメダ座のM31(アンドロメダ大星雲)なんてのは見れませんでしたが、はくちょう座の二重星木星のガリレオ衛星なんかはちゃんと見えました。

特に、始めて土星を見たときは感激しました。図鑑に載っているようなハッキリした輪が見える訳でもなく、小さい丸に太目の線が入ったような姿しか見えませんでしたが、飛び上がって喜んだのを覚えています。真夜中に天体望遠鏡を担いで皆既月食の写真を撮りに行ったり、土曜日学校からダッシュで帰ってきて部分日食の写真を撮ったりもしてました。

ちょっと寒いけど、毛布を被って、寝転んで、暖かいコーヒーでも飲みながら星空を眺めるのもいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月曜日)

Belle & Sebastian始動

Belle & Sebastianはイギリスとアイルランドツアーの詳細を発表した。バンドはグラスゴーのABCの3日間を皮切りに、1月からツアーを開始する。

ツアーは、2月6日に発売予定のニューアルバム"The Life Pursuit"のリリースに合わせて行われる。Belle & Sebastianは今年の夏、ロサンゼルスのSunset SoundスタジオでBeckのプロデューサであるTony Hoffferとアルバムの製作を行っていた。

原文はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そば飯

sobameshi今朝、起きると昨夜の頭痛と喉の痛みが悪化していたので、会社休んでしまいました。午前中は薬が効いて熟睡し、午後は症状も治まっていたので、色々とやっておりました。

昨日の昼食は「そば飯」でした。「そば飯」、ご存知でしょうか?今でこそ、コンビニやスーパーで冷凍食品でも売ってたりしますが、僕も神戸に来て初めてその存在を知りました。大雑把に言ってしまえば、「焼きそば定食をグチャグチャに混ぜて炒めたもの」です。

ただ、「焼きそば定食」と言ってもピンと来ないかも知れません。焼きそば定食とは、オカズが焼きそばの定食です。類似品に「お好み焼き定食」があり、これはオカズがお好み焼きの定食です。恐らく、関西圏以外の方は想像することさえ難しいミステリーワールドかも知れません。

しかし、そんなミステリーワールドに慣れ親しんだ僕でさえ度肝を抜かれたのがそば飯。まさに、食のファンタジスタ

最近は比較的一般的になっていて、居酒屋チェーンなどでも食べられるとは思いますが、神戸方面に来た際には是非本場のそば飯をお試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日曜日)

友達

今日は朝起きてから喉が痛くて、熱っぽかったので、午前中に髪を切りに行っただけで、午後からはずーっとゴロゴロしてました。今日のBGMはJames Bluntの"Back to Bedlam"とFranz Ferdinandの"You Could Have It So Much Better"。ただ、気分的にはJames Bluntの方がmuch betterでした。

で、昨日机を整理していたら出てきた学生時代の写真をぼんやりと眺めてました。

大学時代の友達とは卒業してからゴールデンウイーク、お盆、年末とだいたい年3回ペースで会ってるけど、海外や関東に転勤する奴も増えてきて、集まる人数が減ってきてます。それでも、無理して帰省してくれたり、国際電話で飲み会に参加してくれる奴もいて、割と関係を保ててる方です。まあ、円山公園の裏の獣道を歩いて、気が付くと将軍塚に着いてたというような無茶はしなくなりましたけど。

それを考えると、高校時代の友達とはほとんど会ってないなあ。中学時代からの友達で、今も近くに住んでいる奴や数名を除くと、メチャクチャ仲良かった友人でさえ、15年間は会ってない奴ばかりです。返事があるかどうかは分からないけど、「ゆびとま」に登録しているアイツらにメールを送ってみようかな。何を書けばいいかな。すぐに、お互いあの頃に戻れるかな。教室の中でバレーボールして、僕の上げたトスをアタックしてガラスを大破させたこと覚えてるかな。

なんて、ノスタルジックな気分にもJames Bluntの歌はピッタリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土曜日)

やわらかな土曜日

beachこのブログのサブタイトルは「音楽ニュースとmercoraによるウェブキャストのページ」なのに、音楽ニュースのエントリは6月19日から増えてないし、ウェブキャストのエントリなんて2月27日から増えてないよ。ま、適当なのが思いついたらコッソリ変えることにします。

今日は午前中テニスして、午後からは「24 シーズン4」の11巻と12巻を借りるために電車で隣の駅へ行きました。いつものレンタル屋では、僕の精神力を試すかのように、11巻はレンタルされていて、12巻が1つだけ残ってました。ここで、小学生のように目の前にあるものを全て手に入れるのはアレなんで、心の葛藤を抑え、何食わぬ顔をして店を出ました。

で、帰りは徒歩で帰宅。10分くらい車の多い2号線沿いを歩くと、海岸へ出ることができるので、砂浜を歩いて帰りました。暖かいとはいっても季節は秋なので、人もまばらで、さっきの車の騒音が嘘みたいに静かでした。しばらく歩いて座れるところを見つけ、砂浜で寝転んでいるとポカポカ気持ち良くて、意識が遠ざかっていきそうでした。

特に何かあった訳でもないのに、そのまま機嫌良くに家に戻り、夕方まで個人的に色々と楽しいことをして時間を過ごしました。他の人には価値が理解できないかも知れませんが、僕にとってはやわらかで、とても有意義な土曜日の午後でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金曜日)

鳩三郎

hatosaburo先日のDoves来日にあわせて、「やっぱりココは何か鳩グッズを買わなくちゃダメだな」と思い(そんなくだらないことばかり思いつく)、鳩サブレを模した写真のキーホルダーを買いました。

これは、鳩サブレで有名な豊島屋の鎌倉本店でのみ売っているもので、出張したときに本体より高い交通費と往復1時間半ほどかけて買いに行ってきました。冷静に考えると「オカシイ」のですが、これを見た人に喜んで(というか笑って)欲しいという想いがモチベーションとなり、僕を突き動かしました。やっぱり、オモシロイことが僕にとっての最優先事項なのです。

で、笑って頂けたでしょうか(笑)?

ただ、僕はこれを携帯ストラップとして使っているのですが、イマイチ自分の携帯(talby)のテイストに合っておらず、Dovesが帰った今、どう取り扱えばいいか悩みは深まるばかりです。

どうすべきかどなたか教えて下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木曜日)

褒めことば

うー、体調わりぃ〜どこへ行っても風邪をひいている人だらけで、自分も風邪をひいてるつもりになっているだけでしょうか。いや、それにしたら頭痛がするし…今日は早く寝ることにします。

その前に、今朝フラフラと色んなサイトを見ていたら、「あなたは何と褒められたら嬉しいか」というようなことが書いてあるページがありました。で、自分の場合を考えてみました。

  1. カッコイイ
  2. 男なら誰でもこう言われると嬉しい気がしますが、残念ながら数えるくらいしか言われた記憶はないです(笑)外見を大きく変更するにはDNAレベルで変える必要がありそうなので、今後も言われることはほとんどないでしょう。
  3. カワイイ
  4. これが一番言われた気がしますが、行動が犬っぽいからなんでしょう。さすがにこの歳になると、言われるて嬉しくないことはありませんが、ちょっと恥ずかしいものもあります。
  5. センスいい
  6. ときどき言われることもありますが、後天的に身につけられるものを褒められるってのは嬉しいです。単純に、もっと頑張ろうと思ってしまいます(単純野郎)。
  7. シブい
  8. 僕とは関係のないアナザワールドの国の形容詞だと認識してます。声が渋いと言われたことはあります。もちろん、声だけです、はい。
  9. おもしろい
  10. やっぱり、これが一番嬉しいです。きっと、関西魂が二重らせん構造に練り込まれているんでしょう。高校生のときなんて、前の日の夜にネタを考えたりしていました。関西以外の人には理解できない行動でしょう(笑)

ということで、僕の言われたい褒め言葉は

 おもしろい センス良い カッコイイ(お世辞でもOK)

という感じですので、是非これを参考にして褒めて下さい(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水曜日)

京都のお店

最近、京都のレストランなどを色々と調べています。学生時代に6年間京都にいた(通った)んですが、さすがに10年以上経つと知らない店だらけで、新鮮な驚きばかりです。まあ、当時から存在していたけど、僕の守備範囲じゃなかっただけかも知れませんが(^ ^;

ちなみに当時の僕の守備範囲は…

  1. リバーサイド(レコードショップ)
  2.  学校へ行ったときは毎日立ち寄ってました。今は昔と路線が随分変わったようです。
  3. 市場小路 (レストランバー)
  4.  2人でピッチャーのビールを7杯飲んで、店の中を流れる川にはまりました。
  5. フランソア喫茶室(喫茶店)
  6.  ちょっと大人ぶりたいときに行ってました。
  7. マヌ (イタリア風飲み屋)
  8. 太陽がいっぱい(カフェ・バー)
  9.  夜は名前が「星空がいっぱい」に変わります。
  10. ジャンボ(お好み焼き)
  11.  嫌がらせのような巨大サイズのお好み焼きと焼きそばの店です。
  12. セカンドハウス(ケーキ屋)
  13.  洛北高校前にあった気がするんですが…

てなとこです。

あとは、居酒屋チェーン店だったので、冒頭のような小洒落たレストランを知らないのは仕方がないですね(笑)
行き当たりばったりでフラフラするのも楽しいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火曜日)

今日から11月

「下期も始まって1ヶ月経ったし、今年もあと2ヶ月だから頑張ろう!」と思っているのに、どうもイマイチ調子が乗ってきません。多分、先週は珍しく行事がたくさんあり、定時でサッサと帰ることが多かったので、どうも仕事のペースが乱れたままみたいです。

行事といっても、

 26日 東京からお客さんが来て飲み会(炭火焼き)
 27日 グループ飲み会(体調不良で欠席)
 28日 Dovesライブ@BIG CAT
 29日 Dovesライブ@名古屋クアトロ
 31日 歓送迎会(平均年齢40歳のオヤジ飲み会)

という、金曜と土曜以外は単なる飲み会ばっかりだった訳ですが…

しかし、ホント最近お酒に弱くなりました。金曜もライブ前にZima飲んだら途中でふらついて来るし、土曜はライブ後にまたまたZima飲んだら帰り失神しそうになるし、飲んでも飲んでもアルコールを水と二酸化炭素に分解できていた10年ほど前が懐かしいです(笑)

で、今日も早く帰ってDVDを見てしまい、明日出社したら明後日休みなので、まだしばらくペースが上がりそうにありません。思い切り鞭いれなきゃ、グータラしたまま12月になっちゃいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »