« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火曜日)

何かな?何かな?

MrBeastBGMは今日届いたMogwaiのニューアルバム"Mr. Beast"です。まだまだ聞き込みが浅いですが、静と動の間を自由に行き来する独特の世界観は健在で、フジロックでのパフォーマンスがますます楽しみになりました。既にメジャーではありますが、ウザがられるくらいにオススメしたい気分です(笑)

で、色々なニュースサイトで取り上げられているAppleが発表すると言われている製品は何でしょうね。80GBのiPodだったりしたら、速攻で注文するんだけどなあ。明日の朝のニュースを楽しみに待ちましょう♪

と思ってウキウキしていたのに、こんなトホホなニュースが。クルマを盗んだ容疑に、クラスAドラッグ(?)の所持の容疑って…ただのならず者のクソッタレじゃん。まあ、今に始まったことじゃないけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月曜日)

サマソニ

サマソニのオフィシャルサイトの写真が日に日に変わってます。

CDジャケットの背中のところに書かれたバンド名が少しずつ増えてきてますし、コンポのパネル部分のトラック名には"One More Time"ってありますね。ということは、Daft Punkが来るってことか?

フジロックのメンツも発表になるし、サマソニも発表になるし。3月だけど気分は夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日曜日)

意味不明なキャンペーン

Mogwaiのニューアルバムが国内盤先行で発売されているのを知って、注文しようとHMV.co,jpを見に行くと、定価2500円のCDがキャンペーン価格で2249円になってました。

ところが、HMV.co.jpは2500円以上は送料無料ですが、2500円未満だと送料がかかるので、キャンペーン価格でこのアルバムだけを買おうとすると合計が2616円と通常価格を上回ってしまうと言う冗談みたいな話になります。

116円くらいケチケチするなって?いや、自分が必要だと思ったお金は湯水のように使いますが、不要だと思ったお金は1円だって使いたくないんです。ケチ過ぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジロック第一弾すっぱ抜き情報

公式発表は3/1ですが、今日fujirockers.orgですっぱ抜き情報として以下の8組が出演バンドとして発表されています。Scissor Sistersは"Radio Up Nine"という番組の中で出演すると発表されていました。

  1. Broken Social Scene
  2. Flogging Molly
  3. Franz Ferdinand
  4. The Hives
  5. Mogwai
  6. North Mississippi All Stars
  7. 大江慎也
  8. Red Hot Chili Peppers
  9. Scissor Sisters

MogwaiBroken Social Sceneは嬉しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MagnumBOWL8

僕と音楽的嗜好が非常に近い方がプッシュされているバンドで、実は以前にアルバムを聴かせてもらったことがあって、そのときも「良いなあ」と思ったので、早速EP盤を注文してみました。

一応、オンラインで注文するのですが、お金の振り込み方法などを書いたメールは後日スタッフから送られてくるようです。この手作り感が何とも言えず良い感じです。早く、全部聞いてみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土曜日)

ちょっとスッキリ

BrokenSocialScene今日のBGMはフジロックフェスティバルに出るんじゃないかと噂されているBroken Social Sceneです。ガチャガチャとした作りのアルバムですが、"7/4 (Shoreline)"という曲の軽快さが好きです。

午前中、いつものようにテニスに行ってきました。気温が15度もあったので汗が噴き出して、終わってから体重を測ると1キロ近く減ってました。まさに、スポンジ体質の面目躍如といったところです。

今日の夜はテニススクールのクラスで新年会(今さら)をやります。僕より年上の夫婦二組と同い年くらいの男の人と女の人、年下の女の人とコーチで飲んできます。テニスしてるところの印象しかないから、普段どんな感じの人達なのか楽しみです。

そういや、サマソニも3月に入ったら出演バンドの第一弾発表のようです。オフィシャルページの写真にあるブラウザのタイトルには"Flaming Lips"の文字が!うーん、こっちに出ちゃうのか?あと、大阪の会場は結局南港なんですねぇ。また、風に流される小さい音でのライブになるのか…

あまりに暖かくなったので、デザインを冬から春っぽく変えてみました。少し可愛すぎるかな(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木曜日)

春めいてきた?

この前まで朝起きても外は真っ暗だったのに、最近は少しずつ明るくなってきて、春が近づいて来たんだなあって感じます。

これまでの人生ではなぜか春になると、仲の良い友達が転勤したり、大事な人を失ったりと、悲しいことや辛いことが頻発するんですよね。楽しい春を過ごした記憶は長らくありません。…特に楽しい冬の後の、悲しい春ってのは、周りが浮かれ気分だけに取り残されたような重い気分になります。

まあ、誕生日がある訳ですが、それも今となっては嬉しこともないですし…我慢の季節なのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日曜日)

インフルエンザ…じゃないの?

OKCowboyVitalicを聞いて、元気をドーピング中。

昨日のエントリを書いた後、Wowowで「CSI: マイアミ3」を見ていたんですが、やけに頭がボーッとするなあと思って熱を測ってみたところ、39.8度もありました。体温計の水銀が全体の目盛りの4分の3くらいのところまで延びていて、我ながらビックリ。左腕や左肩にも痛みが出てきたので、「これはインフルエンザだな」と思い、0時前に夜間救急診療をしている近くの病院に行きました。

処置室で体温を測った後、インフルエンザの検査。20cmくらいの細い綿棒みたいなものを鼻の穴から突っ込んで粘膜を取るんですが、これが痛いやらくすぐったいやら気持ち悪いやらで大変でした。終わってからクシャミが止まりませんでした。

検査結果は、「症状はいかにもインフルエンザだけど陰性」とのこと。扁桃腺が真っ赤に腫れているようで、高熱と身体の痛みはコレが原因じゃないかとの診察でした。ただ、発症初期の場合は検査結果が陰性に出ることもあるらしいので、念のためタミフルも処方してもらいました。

家に帰ったら1時を過ぎていたので、薬を飲んでグッスリ眠りました…だったら、良かったんですが、薬のせいか、熱のせいか、夜中に気分が悪くなるし、訳の分からない夢を見るしで、辛く長い夜でした。ただ、今はこんなエントリを書けるくらいに熱も下がったので、今日中には何とかなりそうです。

明日までの宿題は手つかずだけど、まあ仕方ないか…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月18日 (土曜日)

ひょっとしてヤバイ?

会社で周りの人がバタバタとインフルエンザにかかる中、今年は瀬戸際で耐えていたんですが、この期に及んでちょっとヤバイかも知れません。この前の東京出張時の10度の温度差で体調崩したのかなあ。

午前中テニスに行って、無意味なくらい動き回った後、帰宅して昼寝してたら何か寒気がして来て、熱を測ったら37.2度ありました。薬を飲んで横になっていたんですが、37.5度と微妙に上がっていて寒気も継続中。腕と肩が痛いのはテニスでサーブをし過ぎたせいと思っていたのですが、これはひょっとしてインフルエンザから来る痛みなのか?というか、少し前から息苦しかったり、右胸が痛かったりするから、ひょっとして全く別の病気なのか?

まあ、インフルエンザにかかるのは仕方ないけど、2月分の残りのラッキーポイントを全部注ぎ込むから、火曜日が終わるまで何とか保って欲しいなあ。そんなにポイントは残ってないかな(笑)

はい、ウダウダ言ってないで本格的に寝ます。おやすみなさい。

久々に病気日記になりそうです(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

これはちょっと面白そう

WithLoveAndSqualorクリエイティブマンからEditorsWe Are Scientistsのジャパンツアーが発表になってます。

最初はあんまり気にならなかったWe Are Scientistsですが、最近聞き込んでいるうちに結構気に入ってきました。EditorsはちょっとInterpol臭さが気になると言えばなりますが、二つのバンドを同時に見れて6000円ってのは、貧乏性の性格が激しく刺激されます。

日程は

  • 5/10(水)大阪 心斎橋クラブクアトロ
  • 5/11(木)名古屋 名古屋クラブクアトロ
  • 5/12(金)東京 渋谷クラブクアトロ
  • 5/13(土)東京 渋谷クラブクアトロ

です。

なかなかアーティストサイドにとってはタイトなスケジュールですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金曜日)

Tim Wheeler×Arthur Baker?

エライ古いニュースですが、AshTim Wheelerが3月20日にあのArthur Bakerとのコラボレーションでシングル"Glow"をリリースするようです。

Arthur Bakerと言えば、New Orderとのコラボレーションのインパクトが大きいので、フライングVから火を噴かせながらヘヴィロック寄りの音へシフトチェンジしたAshのフロントマンがどのような作品を作るのか興味津々です。

そして、このシングルは元UnderworldDaren Emersonのレーベルからリリースされるという音以外の話題もガッチリと抑えてます。いまだに泣き虫ソングがピッタリの印象が強いTimの新しい面が見れるのかとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日曜日)

コラボレーション?マッシュアップ?

kappa今日、近所のスーパーに行ったら、かっぱえびせんの「永谷園のお茶づけ海苔味」ってのと「中野都こんぶ味」なるものが売ってました。「都こんぶ味」は赤い都こんぶの絵がパッケージに描かれているだけですが、お茶づけ海苔味の方は黒と黄色と緑のストライプになっていてインパクトが大きく、思わず買ってしまいました。

ホームページには「老舗の味との素敵なフュージョン」とありますが、お茶づけ海苔味と言われればそんな気もしますが、普通のかっぱえびせんと大差ないかな。これなら、昔ハマッた梅味の方が美味しいかな。

お菓子業界でも色んなコラボレーションがあるもんですね。あ、分野が違うものの組み合わせだから、今音楽業界で流行のマッシュアップかな?会社のデスクにさりげなく置いておくと、お菓子好きな友達に自慢できるかも知れませんよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

変わってる?

TheLifePursuitアマゾンとHMVからThe Magic NumbersClap Your Hands Say YeahBelle & Sebastianのアルバムが立て続けに届きました。困ったなあ、レビューが全然追いつかないや。

昨日、元町から三宮までブラブラしてたんですが、ボーダフォンショップに置いてあった伊東美咲のPOP(立て看板)に目が釘付けになりました。元々、彼女の少しキツそうな表情が好きだったので、思わず店の前を3往復くらいしてしまいました…怪しすぎる。

普段ニコニコ笑顔の女の人が不意に見せるキリッとした表情が好きなんですが、ちょっと趣味が変わってるんでしょうか(笑) って、こんなところで告白しなくても良いか(^-^;

その後で立ち寄ったHMVで聞いたMogwaiのニューシングルがとてもカッコ良く、来月リリースされるアルバムがメチャクチャ楽しみになりました。ちなみにアルバムは3月7日リリースです。フジに来そうな予感ですね♪

と、真面目を装うべく、白々しく音楽ネタで締めてみました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土曜日)

根性

Franz Ferdinandのライブに行ってきました。オープニングアクトのThe Magic Numbers共々とても楽しいライブでした。

The Magic NumbersKings of Leonのようなサザンロッカー風の長州小力というルックスですが、魔法がかけられたような素敵なメロディとキュートなボーカルにやられてしまい、ようやくアルバムを買いました。初めてBelle & Sebastianのライブを見たときのような暖かい気持ちになりました。

Franz Ferdinandは相変わらず「すたあ」ぶり健在のAlexのキモイ動きに爆笑しながらも、参加型ライブを堪能できました。一般的な「ライブバンド」とは違う評価軸ながらも、確かに彼らの魅力はライブでしょう。

で、一つ面白いニュース

ランニング・マシーンを購入しエクササイズに励むオアシスのフロントマン、リアム・ギャラガーのもとに、近所から「うるさい」との苦情が申し立てられている。リアムの走りは、かなりパワフルなようだ。階下に住む女性宅では振動がひどく、シャンデリアの電球が落ちたこともあるという。

(中略)

リアムに直接、苦情を申し立てたものの、何も好転しなかったため、女性は市役所に訴え出たという。「彼が引っ越してきたとき、ギターをプレイする音がうるさいんじゃないかって心配したのよ。ランニング・マシーンで走る音に悩まされるなんて、思ってもみなかったわ。彼に文句言ったけど、どうにもならないから、市役所にどうにかしてくれるよう手紙を書いたのよ」

リアムに直接文句を言うとはなかなか根性の座った人だ…リアムは何て答えたんだろ。ちょっと興味あるなあ。

僕が前に住んでたところは上の階にクソガキ2人とバカ母親がいて、ガキが走り回る音とバカ母親の怒る叫び声が酷かったんですが、天井に向かって枕を放り投げるくらいしかできなかったもんなあ(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日曜日)

すげぇタイトル

アスベスト問題への対策のため、レギュラーの時間帯での放送が難しく、この春で打ち切りが決まった「大改造!!劇的ビフォーアフター」ですが、相変わらずものすごいタイトルでテレビ欄を見る目を釘付けにしてくれます。

1月22日の放送では、

「お風呂が邪魔な家」台所の中心にユニットバスが!?

と来たもんです。いきなりの先制パンチです。僕の貧困な想像力ではこのタイトルにマッチした風景が全く浮かんで来ません。どんな内容だったんだろう…

そして、今日の放送では、

「押入で寝る家」

だそうです。「押入で寝る家」ですよ。ドラえもん一家の住居のリフォームなんでしょうか?机の引き出しを開けると、タイムトラベルができたりするのでしょうか。何としても今日は見なくては…。

さらに、来週の放送では

「寝返りが打てない家」

が放送されるようです。ふぇぇ、狭いだけなんだろうか。でも、きっとそれだけではないはず。絶対に何かあるはずです。これもやっぱり見なくては!

しかし、なんだか東スポの一面の見出しを読んでいるような気分になってくるのは僕だけでしょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太巻きでバレンタイン

KeysToTheWorld一仕事終わってホッとひと息。BGMは元The VerveRichard Ashcroftの"Keys to The World"です。トゲが少なく、朗々と歌い上げられるサウンドはThe Verve時代を想像したらひっくり返ります。

昨日、元町へ出たら春節祭とバレンタイン前の影響なのか人が溢れてました。大丸の1Fにはチョコレートの特設売り場ができていて、甘い匂いが立ちこめてました。ちなみに、クリスマスには同じ場所がアクセサリー売り場でした。

2年ほど前のエントリでも書きましたが、昔はバレンタインデーが近づくに連れて色んな妄想をしていたものです(できるだけ渡しやすい状況を作るために、極力一人で行動するとか)。でも、昨日はあまりの人の多さに頭がボーッとしてきて、違う意味での妄想をしていました。

例えば、

節分とまとめてやれば、こんなにデパート混まないのに!

とか

そうなれば、チョコレートじゃなくて、太巻きを渡すのかな?義理太巻きは干瓢オンリー、本命太巻きは海鮮太巻きだな。

とか、

告白されてOKだったら恵方を向いて無言で太巻きを食べればいいか。でも、食べ終わるまでの時間が気まずいかな。

とか。正真正銘のバカですね(笑)

でも、バレンタインデーに太巻きだったら、バレンタインデーはデパートも通勤電車も会社も学校も酸っぱい匂いがしそうだなあ。カバンの中にも酢の匂いが残りそう…やっぱり、チョコレートの方が良さそうだ(^-^;

ちなみに僕は甘いモノ、大好きです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土曜日)

こりゃまた豪快な…

"Wake up Boo!"などのスマッシュヒットを飛ばした元The Boo RadleysのフロントマンMartin CarrのソロプロジェクトBrave Captainが新作をリリースしています。

しかも、現在のところ、オフィシャルページから全8曲が無料ダウンロード可能という大判振る舞い状態です。おまけに、256KbpsでエンコーディングしたMP3フォーマットの他に無圧縮のwavファイルまでダウンロードできるという豪快さ。さらにはCDジャケットやインナースリーブ、CDレーベルといったアートワークまでダウンロード出来るので、プリンタなどの必要機器があれば自宅で完全なCDが作れてしまいます。

この新作を聞いて気に入ったら、今後もこういった実験的なプロジェクトを続けられるように、是非昔の作品を購入して印税が入るようにしてあげて下さい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »