« 気持ちは分かる | トップページ | 待ってました! »

2006年4月 9日 (日曜日)

FolderShare

FolderShareというサービスが面白いです。ひとことで言えば、「異なるコンピュータでフォルダの中身を同期させる」もので、会社のパソコンと家のパソコンのフォルダを同期させたり、自分のパソコンと友達のパソコンのフォルダを同期させたりできます。

例えば、デジカメの写真を友達に送る場合、これまでは何通もメールを出して送るか、オンラインストレージを使うかでしたが、FolderShareを使うとソフトをインストールすれば、共有したフォルダにファイルを置くだけで無意識の内に共有できます。

ファイルを共有する準備は、

  1. ココからソフトをダウンロードする(Windows用とMac用の両方あり)。
  2. インストール後、ソフトを起動し、ニックネーム、パスワード、メールアドレスを登録する。

だけです。

で、既に友達から共有を誘われている場合には、登録後に表示されるメインページに招待されていることが表示されるので、

  1. (Add)と書いている部分をクリックする
  2. 「Specify a folder」から共有に使いたいフォルダを選択または作成する

とやれば、招待側のフォルダの中身と招待された側の共有に使いたいフォルダの中身が自動的に同期します。

ファイルが追加された場合も自動的に同期されますが、P2Pでファイル転送を行うため、同期する時に両方のパソコンが起動している必要があります。ただ、レジューム機能があるので、途中で相手のパソコンの電源がオフになっても、次にオンになったときに自動で続きを実行してくれるようです。

もう少し詳しい図入りの説明がココにあります。

一応マイクロソフトのサーバを介していて、共有相手も限定できますが、セキュリティ上は共有するフォルダは限られたものにし、ドライブ全体を共有するようなことはやめた方が良いと思います。

|

« 気持ちは分かる | トップページ | 待ってました! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/9500036

この記事へのトラックバック一覧です: FolderShare:

« 気持ちは分かる | トップページ | 待ってました! »