« Muse新曲試聴 | トップページ | Superbi / The Beautiful South »

2006年5月28日 (日曜日)

Fundamental / Pet Shop Boys

Fundamentalシングル"Left to My Own Devices"や"It's Alright"以来となるTrevor Hornプロデュースによる9thアルバム。Trevor Hornと言えば反射的にサンプリングのオーケストラヒットを筆頭に派手な人工的に作られた音が頭に浮かびますが、全体的に予想外に地味な仕上がり。

生オーケストラを使ったミニマルな"Psychological"で静かに幕を開けると、80年代的喧噪を感じさせるキラキラシンセ音とお得意の冷めたポップなメロディが巧く絡み合った"The Sodom And Gomorrah Show"、初期の作品に良く見られるパーティーの終焉のような雰囲気の"I Made My Excuse And Left"と初期のPet Shop Boysサウンドを今の感性で再構築したような雰囲気。

ボコーダーを使ってタイトルを歌う"Minimal"やこれぞTrevor Hornというアレンジが施された"I'm with Stupid"、"It's A Sin"が微妙に頭を過ぎる"Integral"など、様々な味付けを施しながらもポップスにホームグラウンドを置いてきたPet Shop Boysの面目躍如。他にもシンプルなアレンジもオーケストラも両方を受け入れるメランコリックなメロディの"Casanova in Hell"やあらゆる感情を抑え込んだような"Twentieth Century"など、前作で輝きが戻ってきたメロディが今作も魅力タップリです。

|

« Muse新曲試聴 | トップページ | Superbi / The Beautiful South »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/10273069

この記事へのトラックバック一覧です: Fundamental / Pet Shop Boys:

« Muse新曲試聴 | トップページ | Superbi / The Beautiful South »