« Fuji Rock Festival '06 Day2 その4 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その1 »

2006年8月11日 (金曜日)

Fuji Rock Festival '06 Day2 その5

圧巻のYeah Yeah Yeahsのライブが終わるとお腹が減ってきたので、夕食はアバロンでサワディのタイラーメンとドネルタイムのチキンケバブライスを購入。寒いとラーメンが美味しいね。さて、2日目のトリは2002年と同じくRed Hot Chili Peppersの真裏、ホワイトステージでScissor Sistersです。ステージにはハサミの垂れ幕があるくらいで比較的地味なセット。前回レッチリの真裏になったSpiritualizedは最終日のホワイト大トリというのにJason Pierceに謝りたくなるほど人が少なかったんですが、今回はどうなるんだろう…?と思っていると、結構人が集まってきています。少なくとも、Spiritualizedのときの2倍、いや3倍以上はいるんじゃないかなというくらいで充分に踊るスペースがあるのに、ガラガラさを感じさせない良い感じの混み具合です。

定刻にメンバーが登場。Jake Shearsは色つきの中途半端なモジモジ君みたいなコスチューム、Ana Matronicは見ようによってはセクシーなホルターネックのドレスで、彼らがステージに現れた瞬間にホワイトステージの空気が一気に変わったような気がしました。そして、それは彼らのパフォーマンスが終わるまで終始続く超絶ショーのオープニングでした。

まずはアコースティックギターのカッティングのイントロが印象的な"Take Your Mama"でスタート。Jakeはステージを所狭しと動き回りながらファルセットボイスを駆使し、Anaも要所で迫力あるコーラスを重ねていきなりオーディエンスのテンションは上がりまくり。セットリストは9月リリースの新譜からもチョイスされていましたが、基本的には「エンターテイメント性のある踊れる曲」。CDで聴いていると少し恥ずかしくなってしまうような仰々しさや下世話さも、ライブでは全てがプラスの要因として機能し、ベタベタなライティングとの相乗効果でホワイトステージ全体をダンスフロア、というより往年のディスコ(あんまり行ったことないけど)に変えていました。

シットリした"Mary"でチークタイムを演出した後は、再びダンス路線まっしぐらで、ニューシングル"I Don't Feel Like Dancin'"の恐ろしいまでのポップミュージックとしてのメロディの完成度の高さと、「超」が着くくらいオバカで下品なアレンジでホワイトステージ全体に笑顔が爆発。その後もアンコールの"Filthy / Gorgeous"でAnaJakeを押し倒して騎乗位で腰を振りまくるパフォーマンスに至るまで、アメリカ人ならではの最高のエンターテイメントをパッケージングした良い意味での完璧な「ショー」を完遂。

気付けば後ろの方まで人でいっぱいで、その人達がみんな笑いながら踊ってる光景は圧巻でした。多少「あの場」に助けられた気がしないでもないですが、時間を忘れて踊りまくらされた彼らのステージは、文句なしにこの日のベストアクトで、今年のフジロックのベストアクトでした。「2日目のホワイトの終盤はショボイなー」なんて寝言を言ってごめんなさい。ホワイトステージからグリーンステージに向かう山道でも、Scissor Sistersの話題で持ちきりでした。今まで見たライブの中で一番楽しかった気がします!

<Scissor Sistersセットリスト>

  1. Take Your Mama
  2. I Can't Decide
  3. Tits on The Radio
  4. She's My Man
  5. Laura
  6. Paul McCartney
  7. Kiss You Off
  8. Everybody Wants The Same Thing
  9. Mary
  10. The Other Side
  11. I Don't Feel Like Dancin'
  12. Comfortably Numb
  13. Music Is The Victim
  14. Filthy / Gorgeous

途中でしばらく休んだのでこの日は体力余りまくりで、軽やかな足取りで駐車場ゲートまで到着。さすがレッチリの日だけあって、シャトルバスは長蛇の列で何と2時間待ち。って、既に0時過ぎてたし、バスは2時までだから後ろの方の人は乗れないじゃん。その横をするりと通り抜け、再び駐車場に戻って、昨日と同じ駐車スペース(別名:我が家)へと移動し、1時半頃に就寝。この日も瞬時に(いつも目を瞑って3分以内には眠れますが、それよりも早く!)眠ることができました。天気予報に騙された一日でしたが、終わりよければ全てよしです。

|

« Fuji Rock Festival '06 Day2 その4 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その1 »

Fuji Rock Festival 2006」カテゴリの記事

コメント

Fuji Rock Festival '06 Day2 その5: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakleys http://cheapoakleyglass.alsazon.us/

投稿: cheap oakleys | 2014年8月 6日 (水曜日) 午前 09時10分

Fuji Rock Festival '06 Day2 その5: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakley sunglasses http://cheapoakleys.displayproducts.us/

投稿: cheap oakley sunglasses | 2014年7月21日 (月曜日) 午後 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/11391724

この記事へのトラックバック一覧です: Fuji Rock Festival '06 Day2 その5:

« Fuji Rock Festival '06 Day2 その4 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その1 »