« Fuji Rock Festival '06 Day3 その3 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その5 »

2006年8月14日 (月曜日)

Fuji Rock Festival '06 Day3 その4

木陰でウトウトしていたら、18時過ぎに寒くて目が覚めました。長袖Tシャツを持っていったのでそれを着込み、横になりながらWhite StripesJack WhiteのバンドThe Raconteursを聴いていたんですが、ジッとしていられなくなってきたので、荷物を撤収してSuper Furry Animalsを見るためにホワイトステージへ移動。長靴が短パンから出た足の部分を巧く覆ってくれて、かなり寒さは解消しました。

ラストスパートへ向けて、Buffero Daughterがタイトな音を出しているホワイトステージ横を通り過ぎ、アヴァロンのレストランエリアへ向かい、バカの一つ覚えのようにチキンケバブライスを食べ、ジーマを飲みました。急に冷え込んできたせいか、ラーメンなどの汁物が売れまくる中、タンクトップでかき氷を食べているナイスガイ発見。

20時30分にステージの照明が落とされ、しばらくすると"Slow Life"のイントロが始まりメンバーが登場。何故かGruff Rhysはフルフェイスのヘルメットを被っていて、それだけで大盛り上がり。そして、2曲目にして早くも"Juxtaposed with U"。美しくロマンティックな旋律が周りの山に溶け込んでいく中、空を見上げたらさっきまでの雲が晴れて、たくさんの星が顔を出していました。"Golden Retriever"の「アウゥ~」という叫びや突然ポテトチップスをマイクの前でバリバリ食べ始めるなど、見た目やパフォーマンスのマニアっぽさや変態っぽさとは裏腹に、ポップで親しみやすいメロディを基調として、生楽器と打ち込みを絶妙なバランス感覚で散りばめたライブは相変わらずのクオリティの高さ。

中盤は"Hello Sunshine"や"The Horn"などでやや意識的に緩めに仕上げ、幸福感を充満させた後は、パンキッシュな"Do or Die"と「次は有名なニワトリの歌だよ」というMCに続いて"Calimero"。そして、ブッシュ米大統領ブレア英首相の映像が流れる中、「全ての政府は嘘つきで殺人者だ」というメッセージが英語と日本語で流れる中、"The Man Don't Give A Fuck"へ。物憂げにシットリしたAメロと突然変異したサビの爆発力は相変わらず強力で身体が勝手に動き出しました。アウトロの打ち込みが続く中、モニタではライブの出演者の紹介が始まりました。メンバーとスタッフの紹介に続き、「そして、フジロックに来てくれたあなた」という日本語の文字!さらに、「Ready to Mogwai」という気の利いた(?)メッセージを挟んで、フジロックの様々な場所で撮影したたくさんのシーンをリズムに併せて矢継ぎ早につないでいく映像が流れ、最後に「今日はありがとう そしてお疲れ」という素敵な言葉で締め。

サウンドとパフォーマンスだけでなく、素晴らしいホスピタリティを見せたSuper Furry Animalsは3日目のベストアクト。そして、BIG CATやクアトロという小さめの会場で常に感じていた「もっと多くの人に聴いてもらいたいなあ」という個人的な希望を、「この場」を最大限に利用して、最高の形で叶えてくれました。そして、それがあくまでも自然体で、マイペースというのがいかにも彼ららしい気がしました。

<Super Furry Animalsセットリスト>

  1. Slow Life
  2. Juxtapozed with U
  3. (Drawing) Rings around The World
  4. Drygioni
  5. Golden Retriever
  6. Zoom
  7. Atomik Lust
  8. Hello Sunshine
  9. The Horn
  10. The International Language of Screaming
  11. Receptacle for The Respectable
  12. Ice Hockey Hair
  13. God! Show Me Magic
  14. Do or Die
  15. Calimero
  16. The Man Don't Give A Fuck

|

« Fuji Rock Festival '06 Day3 その3 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その5 »

Fuji Rock Festival 2006」カテゴリの記事

コメント

Fuji Rock Festival '06 Day3 その4: Mus!c for The Masses 1.1
FAKE oakley sunglasses http://fakeoakleys.uniquehoodia.us/

投稿: FAKE oakley sunglasses | 2014年8月21日 (木曜日) 午前 12時26分

Fuji Rock Festival '06 Day3 その4: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakley sunglasses http://www.floormingo.us/

投稿: cheap oakley sunglasses | 2014年8月19日 (火曜日) 午前 08時24分

Fuji Rock Festival '06 Day3 その4: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakley sunglasses http://www.fairtribe.us/

投稿: cheap oakley sunglasses | 2014年8月 8日 (金曜日) 午後 10時33分

Fuji Rock Festival '06 Day3 その4: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakley sunglasses http://cheapoakleys.cirrikhackney.com/

投稿: cheap oakley sunglasses | 2014年7月31日 (木曜日) 午後 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/11431716

この記事へのトラックバック一覧です: Fuji Rock Festival '06 Day3 その4:

« Fuji Rock Festival '06 Day3 その3 | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その5 »