« 義務 | トップページ | 最もウザイものTOP100 »

2006年8月 8日 (火曜日)

Fuji Rock Festival '06 Day1 その5

素晴らしいパフォーマンスを見せていたThe Zutonsを途中で切り上げてグリーンステージへ移動。モッシュピット以外にもそれなりに人を集めているのを見て、「取りあえず格好は付いたな」と何故かホッと一息つきながら、Alexのナルちゃんポーズをスクリーンで見れる位置に移動し、椅子に座って始まるのを待ちました。ところが、予定の21時30分になっても始まらず、結局10分近く遅れて開始。おいおい、The Zutons最後まで見れたじゃん!

Franz Ferdinandはよく頑張っていました。"Do You Want To"の「トゥットゥゥ♪」の部分や"Take Me Out"の「テイクミアウッ!」などのキラーフレーズが演奏されると、オーディエンスは大盛り上がりでしたが、その歓喜の持続力は単独公演時と比べるとイマイチ弱い感じ。確かに音圧で意識をぶっ飛ばしたり、演奏力でグルーヴをうねらせたりするタイプではないだけに、小さな波が共鳴して大きい波になる屋内は別にして、「お客さん」が多めのフェスの屋外はちょっと辛いのかな。

その意味で、彼らはオーディエンスをコントロールできておらず、彼らの音楽が好きな僕でも潮の満ち引きのように目まぐるしく熱狂度が変わるのは少々物足りなかったです。ただ、それは彼らが言うように「女の子を踊らせる曲を作る」という方向性を突き詰めていけばクリアできるのかも知れません。

フェスならの場面は、アンコールの"Outsiders"でのドラムセッション。「何かやたらと人が出てきてドラムを叩いてるな」と思っていたら、The ZutonsThe CribsThe Spinto BandAsian Kung-Fu Generationのメンバーが飛び入りして、総勢11人で叩いていたようです。やや長すぎた感もありますが、この曲と"Do You Wanna Know His Name ?"のフレーズを連発したメンバー紹介、そしてAlexの微妙にキモイ動きを見ていると、楽しませることについては一級品だなと思いました。

Franz終了後、お腹が減ったので沖縄そばを食べたんですが、麺がパンツのゴムを食べているような感じ。ガックリしながら、重い足を引きずって退場。すると、朝は工事中だったパレスオブワンダーは完成していて、見せ物小屋(?)風の建物を覗くと「ムフフ」な感じのゴージャスなお姉さんがバーカウンターでニコニコしてました。ただ、既に疲れ果てていたので、ヒトで大混雑している道をトボトボ歩いて駐車場へ。12時過ぎにクルマに到着し、ここで寝ると凍死一歩手前になるという過去の経験を生かして、山を半分くらい降りた駐車スペース(別名:我が家)まで移動しました。睡眠欲は何にも勝るようで、デコボコの車内にもかかわらず目を閉じた瞬間に就寝。

<Franz Ferdinandセットリスト>

  1. This Boy
  2. Come On Home
  3. Auf Achse
  4. Do You Want To
  5. I'm Your Villain
  6. Tell Her Tonight
  7. The Dark of The Matinee
  8. L Wells
  9. Walk Away
  10. Eleanor Put Your Boots On
  11. Take Me Out
  12. The Fallen
  13. Darts Of Pleasure
  14. 40 Ft
  15. Michael

Encore

  1. Jacqueline
  2. Outsiders
  3. This Fire

|

« 義務 | トップページ | 最もウザイものTOP100 »

Fuji Rock Festival 2006」カテゴリの記事

コメント

Can you please email me the code for this script or please tell me in detail concerning this script?

投稿: Sac Longchamp | 2014年8月22日 (金曜日) 午後 06時43分

Fuji Rock Festival '06 Day1 その5: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakley sunglasses http://cheapoakleysunglasses.rsvpmarin.us/

投稿: cheap oakley sunglasses | 2014年8月19日 (火曜日) 午後 07時20分

Fuji Rock Festival '06 Day1 その5: Mus!c for The Masses 1.1
cheap oakleys http://www.floormingo.us/

投稿: cheap oakleys | 2014年7月22日 (火曜日) 午後 05時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/11342790

この記事へのトラックバック一覧です: Fuji Rock Festival '06 Day1 その5:

« 義務 | トップページ | 最もウザイものTOP100 »