« バンドのポジション | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その4 »

2006年8月14日 (月曜日)

Fuji Rock Festival '06 Day3 その3

Woodsドラゴンドラの空中散歩から帰るとお腹が減って来たので、オアシスエリアで昼食。3日目ともなると、美味しい店は行列、イマイチな店は空いているので味の想像が付くんですが、強い日差しに負けて並ばずに買える店で塩だれ豚丼(?)を食べました。塩だれで味付けしてあるもやしを好きなだけトッピングできるんですが、味が薄くてイマイチ。隣で売っていたフローズンマンゴーに激しく惹かれましたが、厚さで売れ行きが良すぎたのか固まってなかったのでやめときました。

山上でウダウダしてたためにIsisは終わっていてグリーンステージのKT Tunstallの涼しげな歌声を聞きながら、ホワイトステージへ向かう道側のタワレコのテント裏の木陰へ。ここは人の行き来が気になりますが、グリーンステージの音も充分に聞こえるのでお気に入りの場所です。ラッキーなことにシートを広げるスペースが残っていたので、ビールを飲みながらクールダウン。木漏れ日が少し眩しいですが、木陰を吹き抜ける風はヒンヤリしていて、遠くで鳴っている音楽を軽く酔いが回った状態で寝そべりながら聴くのは非日常の至福の時。この日は朝早かったので、KT Tunstallを聴きながら昼寝することにしました。

目が覚めるとちょうどSnow Patrolが始まったところ。「スキー場にスノーパトロールってのは何かのジョークか?」などと思いながら、Broken Social Sceneを見るためにホワイトステージへ移動。そういや、Snow Patrolは3曲目くらいに出だしを間違えて「ゴメンゴメン、間違っちゃった(意訳&想像)」と言ってやり直してたっけ。16時少し前になって今日初めてちゃんと見るライブ。それでいいのか?まあ、きっと良いんだろうなあ。フジロックだしなあ。

Broken Social Sceneは最新アルバムしか持っていなかったので、知らない曲も多かったのですが、曲毎に参加メンバーやパートを取っ替え引っ替えしながらのパフォーマンスは動きがあって非常にフェス向き。ハチャメチャ過ぎず、ユル緩過ぎず、ストイック過ぎず、インプロビゼーション感溢れるパフォーマンスは、「今年のフジロックももうすぐ終わりだなあ」というメランコリックな気分を昂揚させてくれました。特に、複数のブラス隊が居るのは大きな強みで、"7/4 (Shoreline)"や"Ibi Dreams of Pavement (A Better Day)"は迫力満点。11月のアメリカツアー後に、レコーディングやツアーを一時休止するというニュースの影響なのか、メンバーの力強い演奏に対して、オーディエンスも充分なレスポンスを返し、非常に一体感のあるライブでした。そして、メンバーが引っ込んでセットチェンジに入った直後、再びメンバーが登場してアンコールに応えてくれるというハプニングも。さらに終演後、メンバーがステージ前で即席サイン会を始めたとか。The Delgadosの最初で最後の来日公演を思い出すエピソードです。

<Broken Social Sceneセットリスト>

  1. Late Night Bedroom Rock For The Missionaries
  2. Shampoo Suicide
  3. 7/4(Shoreline)
  4. Cause=Time
  5. Fire Eye'd Boy
  6. Stars & Sons
  7. Superconnected
  8. Ibi Dreams of Pavement (A Better Day)
  9. KC Accidental

Encore

  1. Where's Your Heart?

久々に太陽の下で身体を動かして疲れたので、夜の部に備えて再び木陰のシートに戻って昼寝を再開。あぁ、気キモチイイなあ。もう帰りたくないや。

|

« バンドのポジション | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その4 »

Fuji Rock Festival 2006」カテゴリの記事

コメント

No one can reject from the quality of this video posted at this web site, pleasant work, keep it all the time.

投稿: Longchamp Pas cher | 2015年4月 9日 (木曜日) 午前 05時26分

Fuji Rock Festival '06 Day3 その3: Mus!c for The Masses 1.1
replica oakleys http://replicaoakleys.alamgroupllc.us/

投稿: replica oakleys | 2014年7月21日 (月曜日) 午前 04時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/11429304

この記事へのトラックバック一覧です: Fuji Rock Festival '06 Day3 その3:

« バンドのポジション | トップページ | Fuji Rock Festival '06 Day3 その4 »