« 搬送先は決定 | トップページ | やっぱり今年も忙しい »

2006年10月 4日 (水曜日)

ナップスターサービス開始

月額1280円で150万曲聴き放題 「Napster」国内サービス開始

ついにナップスターがサービスインしましたが、オフィシャルサイトを読んでも、ウェブニュースを読んでもイマイチ違和感があります。それは、日本では馴染みの薄い「サブスクリプションモデル」についての直接的な説明が少ないことです。いや、少ないというよりも、敢えて説明していないような感じが…

やたら「定額制の音楽配信」という側面が強調されていますが、サブスクリプションモデルとは「月額使用料を支払う限りは聴き放題」という「レンタル」のことです。つまり、サービス契約を解除すると、それまでにダウンロードした曲でさえ聴くことはできなくなります。そして、CDに焼けるのはアラカルトで「購入」したもののみで、「レンタル」しているものは焼くことはできません。

これこそがサブスクリプションモデルの特徴であるのに、

すでにお支払いが完了している期間については、その期間が終了するまで、継続してご利用いただくことが可能です。

というような説明を曖昧に、ちょこっとしかしていないところに悪意を感じてしまうのはひねくれすぎ?

このナップスターのモデルがネットワーク時代のコンテンツビジネスのWin-Winモデルかも知れないけど、何となくやり方に納得が行かないな。単に、そこに愛がないだけか?

あと、ナップスターのロゴ、恐い…

|

« 搬送先は決定 | トップページ | やっぱり今年も忙しい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/12152547

この記事へのトラックバック一覧です: ナップスターサービス開始:

« 搬送先は決定 | トップページ | やっぱり今年も忙しい »