« スイングケータイ | トップページ | Crazy Itch Radio / Basement Jaxx »

2006年10月14日 (土曜日)

The Information / Beck

Theinformation_1 1年半という予想外の短いインターバルでドロップされたニューアルバムは3度目のNigel Godrichとのコラボレーション。これまでのこの組み合わせでは、どちらかと言えばスペイシーな音処理を施しながらもフォーキーな内容でしたが、今作「ダンス」の部分が目立つ内容に仕上がっています。

サウンド自体はDust Brothersと製作された前作"Guero"のようにヒップホップのストリート感覚に裏打ちされた陽性のエネルギーではなく、カット&ペーストやマッシュアップといった従来のBeck的手法を活用しつつ、フロアを意識したエレクトロニカ的なクールさが目立ちます。

特に、同じ楽器が時系列で伴奏に回ったり、リズムのコアを構成したりする自由奔放さは昨年のFuji Rock Festivalのストンプ風パフォーマンスに通じるものがあり、細かく刻んだ音を自由に空間に配置しながらオーケストレーションを形成する"Strange Apparition"などの「歌心」とのコンビネーションや雑多な音を散らしながらもストイックさを感じさせる"Nausea"や冷たいヒップホップ"We Dance Alone"などはサスガ。

欠点はちょっと盛りだくさん過ぎて、最後まで集中力が維持できないところくらいかな。

|

« スイングケータイ | トップページ | Crazy Itch Radio / Basement Jaxx »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/12281927

この記事へのトラックバック一覧です: The Information / Beck:

« スイングケータイ | トップページ | Crazy Itch Radio / Basement Jaxx »