« Those The Brokes / The Magic Numbers | トップページ | レベル男 »

2006年11月20日 (月曜日)

プロフェッショナル

この記事を読んで唖然とした。大学側の「サービス」は100歩譲ってよしとしても、

導入のきっかけは、学生の保護者から「休みになっても帰ってこない」との声が大学に寄せられたためだ。

の部分はもう笑うしかない。何故、自分の子供が帰省しないことを大学に寄せるんだ?大学に連絡しようと思ったときに、オカシイと思わないんだろうか…

昨今のいじめ問題ではマスコミは一斉に学校側の指導力不足や隠蔽体質を叩いているけど、本当にそれだけが問題なんだろうか。確かにどうしようもない教師もいるようだけど、それが分かっているならば本来は親がもっとコミットするべきだと思う。

教師は学校教育のプロフェッショナルであり、親は自分の子供に関してのプロフェッショナルであるはず。今の悲劇は、両方がプロフェッショナルでない上に、一方に責任を押しつけていること。そして、一番の悲劇はアマチュア以下の両者の間にいる子供。

|

« Those The Brokes / The Magic Numbers | トップページ | レベル男 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/12762390

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル:

« Those The Brokes / The Magic Numbers | トップページ | レベル男 »