« 今日の戦利品 | トップページ | CD大量発注 »

2007年1月 3日 (水曜日)

Howling Bells / Howling Bells

Howlingbells_1 GomezColdplayらを手がけたKen Nelsonをプロデュースに迎えたオーストラリアの4ピースバンドのデビューアルバム。ロック、ジャズ、ブルースなどトラディショナルな要素をベースにして、奇を衒わないオーソドックスな構成の楽曲は即効性に欠ける一方で、Juanita Steinの表情が豊かなボーカルを十二分に活用。

肌寒く、曇った天候をイメージさせるメロディにキュートなボーカルが暖かみを加える"The Bell Hit"に始まり、捩れ気味のポップ感覚にカウンター的に加えられる歪んだギターが印象的な"Wishing Stone"などジワジワと魅力が伝染してくるトラックが多数。

ユニークな女性ボーカルバンドのツートップであるYeah Yeah Yeahsほど表現のダイナミックレンジをギリギリまで使い切っておらず、The Long Blondesほど意外性のあるヒネクレたポップネスも持ってはいませんが、楽曲トータルの魅力は前述の2作品に負けずとも劣らない不思議な感覚の作品。

|

« 今日の戦利品 | トップページ | CD大量発注 »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/13320450

この記事へのトラックバック一覧です: Howling Bells / Howling Bells:

« 今日の戦利品 | トップページ | CD大量発注 »