« Red Hot Chili Peppers in Fuji Rock Festival | トップページ | Arctic Monkeys早くもニューアルバムをリリース »

2007年2月 4日 (日曜日)

Myth Takes / !!! (CHK CHK CHK)

Mythtakes 約3年ぶりの3rdアルバムは、パワフルなロックと強烈なファンクを融合させた濃密ながらも、比較的クールさを保った内容。元々、ファンクが個人的な音楽的嗜好とあまりクロスオーバーしていないので、最初に聴いたときには「前作と似たような感じ=最初は惹きつけられるけど次第に息切れしていくなあ」という一番文章にしづらい印象でした。

ところが、ボリュームを大きくして、身体を動かしながら聴いて(感じて)みたら、それまでとは全く違う景色が見えて来て、そうなるとブイブイ鳴らされるベースや様々な打楽器が左右にパンニングされたリズムはベース&パーカッションフェチにとっては垂涎もので、その後も熱さをクールに畳みかけてくるサウンドに痺れっぱなし。特に、終盤の"Bend Over Beethven"は圧巻で、これだけでご飯を3杯お代わりできそうなくらい。急激にライブに行きたくなってきた!

単に聴くのではなく、体験する方が楽しいというTPOまで指定してくるワガママさは、好きな人はとことん好きだろうけど、ダメな人は全然ダメな気がします。もう、これは聞き込めば印象が分かるというレベルではなく、生理的な不可避事項かも知れません。但し、聴き方を変えると、印象が一変する可能性があるので、最終手段として試してみる価値はありそうです。

試聴はコチラ(音が出ます)

|

« Red Hot Chili Peppers in Fuji Rock Festival | トップページ | Arctic Monkeys早くもニューアルバムをリリース »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/13787605

この記事へのトラックバック一覧です: Myth Takes / !!! (CHK CHK CHK):

« Red Hot Chili Peppers in Fuji Rock Festival | トップページ | Arctic Monkeys早くもニューアルバムをリリース »