« 今週の3枚 | トップページ | Glustonbury Festival »

2007年6月24日 (日曜日)

These Things Move in Threes / Mumm-Ra

Thesethingsmoveinthrees Youthプロデュースによるサセックス出身の5ピースバンドの1stアルバム。去年のフジロックフェスティバルのレッドマーキーにデビュー前ながらに出演してたんですが、僕はドラゴンドラで山頂へ向かい、カレーを食べて、ビール飲んで、ブランコに乗ってました (何してんだ!?)

アルバム全体を覆うのはイギリスっぽさっぽさ。異様に耳に馴染むメロディアスでストレートな楽曲を主体として、繊細さや翳り、(多少遠慮がちな)疾走感など、若さの特権的な様々なツールを駆使してパッケージングしたサウンドは、少々キーボードへの依存度が高い気はしますが、嫌味に聞こえることはなく絶妙。

但し、丁寧に作られ過ぎたせいか、曲の表面がツルツルしていて、聴き終わった後のインパクトという点では今ひとつ。さらに、ベースとなる曲のクオリティが高く、全体的な弱点が見当たらない割には、圧倒的な凄みのようなものが感じられないところも多少マイナスか。

ただ、好きなタイプの音なので、2年連続で出演する今年のフジロックのパフォーマンスは是非見ようと思います。他に見たいバンドと重なりませんように。

|

« 今週の3枚 | トップページ | Glustonbury Festival »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/15540501

この記事へのトラックバック一覧です: These Things Move in Threes / Mumm-Ra:

« 今週の3枚 | トップページ | Glustonbury Festival »