« Live Color Wall Project | トップページ | We Are The Night / The Chemical Brothers »

2007年7月 4日 (水曜日)

Attack Decay Sustain Release / Simian Mobile Disco

Attackdecaysustainrelease 片割れがArctic MonkeysKlaxonsMystery Jetsなどのプロデュースを手がけるエレクトロデュオSimian Mobile Discoの1stフルアルバム。僕はそれ程テクノに詳しくはありませんが、この作品は最近聴いたダンスミュージックの中では、最もオーソドックスなテクノという雰囲気。インストゥルメンタルだけでなく、Go! TeamNinjaをフィーチャーした歌ものも入っていますが、それもテクノっぽさの強調に帰結。

そのせいか、DigitalismJusticeが音楽的本質面での多面性によってコンテキストアウェアの味を発揮しているのに比べると、Simian Mobile DiscoのサウンドはT.P.O.に結構左右されていて、恐らくクラブで聴いた時に最適化されていると思われます。

全体的に懐かしさを感じさせるシンセの音を使っていることもあり、弛めの曲はちょっと手垢の付いた感じもありますが、アグレッシブに押しまくる"Tits & Acid"や"Wooden"などは今っぽいカッコ良さを感じさせます。Justice共々、フジロックでの真夜中のアクトが楽しみ。

ちなみに、タイトルの"Attack Decay Sustain Release"というのはシンセサイザー用語(?)で、音の立ち上がりまでの時間、音がSustainレベルまで減衰する時間、音を維持するレベル、音の余韻の時間のことです。こいつを調整することで、音の雰囲気が大きく変わります。以上、豆知識でした。

|

« Live Color Wall Project | トップページ | We Are The Night / The Chemical Brothers »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/15642082

この記事へのトラックバック一覧です: Attack Decay Sustain Release / Simian Mobile Disco:

« Live Color Wall Project | トップページ | We Are The Night / The Chemical Brothers »