« 上半期ベスト10アルバム | トップページ | 新潟県中越沖地震 »

2007年7月15日 (日曜日)

Twilight of The Innocents / Ash

Twilightoftheinnocents クールビューティーCharlotte Hatherley脱退後初となる3年ぶりの5thアルバム。個人的なAshの魅力は、青っぽいメロディに基づくモラトリアム感だったので、前作"Meltdown"の「俺だってやればできるんだ」的な骨っぽいサウンドには違和感を覚えましたが、この新作は「好きだったAsh路線に戻ったな」という第一印象。

但し、単純な疾走感が弱まり、手の込んだ理屈っぽさが増えたことによって、以前は好きだった煮え切らなさに対してダメダメ感を感じる時間がやや増加。まあ、30代を迎えたバンドに向かって、昔と同じ青っぽさを見せろというのが勝手な要求であることは理解してますが…

そんなことを考えると、彼らが発表した「今後アルバムをリリースするのは止めて、デジタル的手段を使って短い周期でシングル中心にリリースする」という方向性は正しそう。個々の曲でなら、まだチャンスはあるはず。

|

« 上半期ベスト10アルバム | トップページ | 新潟県中越沖地震 »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。

今度のアルバムもTimのポップセンスは健在ですし、"Polaris"とか"Palace of Excess"、"Ritual"なんかは大好きなんですが、どうもアルバムとして聴くと途中で緊張感が途切れてしまうんですよね。

それはAshが悪いんじゃなくて、僕が歳を取ったせいかも知れませんが…

フジが問題なく開催されれば、2週間後にはAshのライブですね。6年ぶりのAshのライブなので、実は楽しみにしてます。

投稿: Jun | 2007年7月16日 (月曜日) 午後 10時56分

はじめまして。

僕自身はAshのファンなので、
ファンの偏見の入った感想を述べさせていただくと
このアルバムは傑作だと思いますが、
たしかに彼らの魅力だった青臭さはなくなりましたね。
「最高傑作」とかいう宣伝文句も
ちょっと違うかな…って感じがします。

遅れましたけど、
いつも愛読させていただいてます。

投稿: ウンチ | 2007年7月15日 (日曜日) 午後 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/15762439

この記事へのトラックバック一覧です: Twilight of The Innocents / Ash:

« 上半期ベスト10アルバム | トップページ | 新潟県中越沖地震 »