« 人力ファンクネス (!!! at Green Stage on 2nd Day) | トップページ | 異種のライブバンド (Kaiser Chiefs at Green Stage on 2nd Day) »

2007年8月13日 (月曜日)

想定外のキュートさ (Lily Allen at Red Marquee on 2nd Day)

Pict4820 Kula Shakerのインド音楽風の音が流れ出す中、レッドマーキーへLily Allenを見るために移動。特にKula Shakerに思い入れがある訳でもないし、せっかくのフェスなので「リアルタイム」のポップミュージックを味わいたいってのがその心。

Lily Allenは"Smile"のスマッシュヒットもあったとは言え、パパラッチにパンツを見せながら跳び蹴り…というようなゴシップネタが横行したこともあって、個人的には「クソ生意気な小娘」という印象が強かったのですが、この日のライブを見てちょっと考えが変わりました。

まず、MCのときにオーディエンスから声がかかると、嬉しそうにキャラキャラ笑うところが個人的に高ポイント。音楽的には、メチャクチャ歌が上手いという訳ではありませんが、バラエティに富んだ楽曲をそつなく、そしてキュートに(これが重要)歌いこなすところに正直驚き。ワンピース姿も結構似合ってました。

ブラスセクションを効果的に加えたバンドサウンドは、コケティッシュなメロディの魅力を引き立て、ときに明るく、ときにシックにとコンパクトな曲をカラフルに演出。そして、焦らしに焦らして終盤に"Smile"を演奏したり、アニメのテーマソングのような可愛らしい"Alfie"で締めたりと、小悪魔的素質を垣間見せながら、レッドマーキーから風のように去っていきました。

特に期待していた訳ではなかったので、何か得した気分になったライブでした。今さらながらCDを買ってしまうかも…

セットリスト

  1. L.D.N
  2. Nan You're A Window Shopper
  3. Shame for You
  4. Everything's Just Wonderful
  5. Littlest Things
  6. Not Big
  7. Friend of Mine
  8. Friday Night
  9. Knock 'Em Out
  10. Smile
  11. Heart of Glass
  12. Alfie

|

« 人力ファンクネス (!!! at Green Stage on 2nd Day) | トップページ | 異種のライブバンド (Kaiser Chiefs at Green Stage on 2nd Day) »

Fuji Rock Festival 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/16101932

この記事へのトラックバック一覧です: 想定外のキュートさ (Lily Allen at Red Marquee on 2nd Day):

« 人力ファンクネス (!!! at Green Stage on 2nd Day) | トップページ | 異種のライブバンド (Kaiser Chiefs at Green Stage on 2nd Day) »