« ZO-3を買おう | トップページ | 新iPod発表? »

2007年8月26日 (日曜日)

ベテランの貫禄 (Manic Street Preachers at Ocean Stage on 1st Day)

08110004 Cyndi Lauper目当てと思われる大量の人がソニックステージへ吸い込まれるのと逆行して、クソ暑い中をオーシャンステージへ。実績やネームバリューからするとトリでもおかしくないハズなのに、Bloc PartyKasabianの間でトリ前々というのが今の日本でのManic Street Preachersの位置なんだなあと思うとチョッピリ寂しい感じも…

ただ、メンバーは終始ノリノリで、ライブはパンキッシュな"You Love Us"でスタート。立っているだけで汗が滲みだして来る暑さの中、ディストーションギターの熱い攻めのサウンドが気持ちいい。熱いときに食べる激辛料理みたいなもんだな。ステージは正面から西日を受ける配置になっているため、James Dean Bradfieldはサングラスを着用。まだ日差しが強く、暑いということもあって、Jamesは1曲終わるたびに肩で息をしてました。同年代だから気持ちは分かる。気にするな、James!ただ、Nickyキメの部分で足を開いてシッカリ飛んでるぞ。だからもう少し頑張れ、James

フェス仕様のセットリストは、ソフトで緩めなものからハードでエッジの立ったものまで幅広く選曲され、要所ではManic Street Preachersらしい曲を配置する贅沢さ。ポップサイド寄りの"Your Love Alone Is Not Enough"をやったかと思うと、深遠なアレンジの"Everything Must Go"や"If You Tolerate This Your Children Will Be Next"というように、ベテランの余裕と貫禄を感じさせる内容。

中盤、やや流れが落ち着いたところで、「イチ!ニ!サン!シ!」のMCと共にキャッチーなメロディをパンキッシュに仕上げた"Motown Junk"で燃料を再投下。さらに、代表曲の一つである"A Design for Life"へ。残念ながら、単独ツアーと比べるとコーラス部分の盛り上がりには欠けたけど、これは仕方がないか…嬉しかったのは"Little Baby Nothing"が聴けたこと。暑い中、砂埃にまみれて見ていて良かったよ。そして、ラストは初期の名曲"Motorcycle Emptiness"。メランコリックなメロディは日が傾き始めた時間帯にフィットしていて、そのセンチメンタルさが胸にジワジワと染み入ってきました。ただ、午後6時前に「今日はありがとう。最後の曲は"Motorcycle Emptiness"です。おやすみ」って…サスガにまだ寝ないよ(^-^;

始まる前の人の少なさを見たときには何だか申し訳ない気持ちになりましたが、(Kasabian待ちのファンが増えたこともあるけど)徐々に人が増えて来てホッ。やっぱり、ヒット曲の多いバンドは強いね。ヒット曲が多いということは、人を惹きつける要素を持った曲が多いということだもんなあ。個人的にも代表曲を網羅したセットリストもコンパクトながら充分に満足で、新作"Send Away The Tiger"で近作のモヤモヤ感を吹っ切ってくれたのと同じく、ライブでも最近の停滞感を見事に払拭してくれて、最近の彼らのライブでは一番楽しめました。

セットリスト

  1. You Love Us
  2. From Despair to Where
  3. Your Love Alone Is Not Enough
  4. Everything Must Go
  5. Ocean Spray
  6. If You Tolerate This Your Children Will Be Next
  7. Autumn Song
  8. La Tristesse Durera (Scream to A Sigh)
  9. Motown Junk
  10. A Design for Life
  11. Little Baby Nothing
  12. Imperial Bodybags
  13. You Stole The Sun from My Heart
  14. Motorcycle Emptiness

|

« ZO-3を買おう | トップページ | 新iPod発表? »

Summer Sonic 2007」カテゴリの記事

コメント

This is way better than a brick & mortar esatblismhent.

投稿: Marge | 2013年1月 7日 (月曜日) 午後 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベテランの貫禄 (Manic Street Preachers at Ocean Stage on 1st Day):

« ZO-3を買おう | トップページ | 新iPod発表? »