« "In Rainbow"の平均ダウンロード価格 | トップページ | Stereophonics来日 »

2007年11月 7日 (水曜日)

Super Furry Animals@心斎橋クラブクアトロ (2007/11/7)

今日はサマソニ以来、約3ヶ月ぶりのライブ (Super Furry Animals) でした。真面目なライブレポートはまた書くとして、ひとまず軽い感想。ネタバレあります。ご注意を。

2005年の単独と2006年のフジロックでは映像を駆使したステージでしたが、今回はスクリーンありませんでした。そんでもって照明もシンプルで、全体的に超地味。ただ、ホワイトステージの準メインのアーティストをクアトロで見れるってのはとっても贅沢だから文句は言いません。

ライブは2005年のときと同じく二部構成。間に5分間のインターバルがありましたが、そのときグリフが「5分間休憩」という小さなホワイトボードを客席に見せてました。第一部はちょいと盛り上がりに欠けていた(ような気がした)場内でしたが、このときは笑いに包まれました。

後半は短めのロック色の濃い曲を畳みかけるように演奏して、ようやく温度が高くなってきたような感じ。「2週間前にできたばかりの新曲」をやってくれたので、これから行く人はお楽しみに(笑) ちなみに、大阪では3回(3曲?)やってくれました。

ラストは恒例の"The Man Don't Give A Fuck"ではなく、"Keep The Cosmic Trigger Happy"でした。ハッピーな空気がジンワリと拡がっていった気がしました。

そして、グリフは再び「LOVE 大阪 スーファリ」「正直に生きろ」「おわり」と書かれたホワイトボードの文字を見せて帰っていきました。いい人感タップリのアットホームな雰囲気のライブでした。

明日から、正直に生きます (笑)

|

« "In Rainbow"の平均ダウンロード価格 | トップページ | Stereophonics来日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです~

2Daysの2日目って乗りやすいのかな。確か、東京の2日目ってカリメロやったんでしたっけ?ちょっと羨ましいなあ。

グリフの英語はウェールズ訛りなのかな?ちょっと聞き取りづらかったです。まあ、訛ってなくても半分くらいしか分かりませんが(笑)

しかし、愛すべきオッサン達ですね。

投稿: Jun | 2007年11月14日 (水曜日) 午後 08時08分

こんばんは。ひさびさにおじゃまします。
SFAライブ、私は東京2days、両日とも行ってまいりました。
東京1日目はやはり前半盛り上がりがいまいちでしたが、2日目は最初っから客のテンション高くて、グリフものっけから笑顔でしたよ〜。

英語にヨワい私、あの頭の上で「おやーまゆうえんち〜」みたいなヤツの意味がわからず「???」だったんですけど、そういうことだったんですか・・・。
でも言ってることがわかってもやっぱり意味不明ですけどね〜。

いやあほんとに幸せな時間でした。
やっぱ正直に生きないと(笑)

投稿: sasaki | 2007年11月12日 (月曜日) 午前 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/17008486

この記事へのトラックバック一覧です: Super Furry Animals@心斎橋クラブクアトロ (2007/11/7):

« "In Rainbow"の平均ダウンロード価格 | トップページ | Stereophonics来日 »