« 遅ればせながら | トップページ | 年間ベスト決定! »

2007年12月20日 (木曜日)

Sticking Fingers into Sockets / Los Campesinos!

Stickingfingersintosockets Broken Social SceneDave Newfeldプロデュースによるウェールズ出身の7人組バンドのEP盤。楽曲自体には特に斬新さはありませんが、人懐っこいメロディーをベースに、時折グロッケンやストリングスを織り交ぜながら、ニューウェーブやパワーポップの味付けを施したカラフルさはなかなか楽しめます。

様々なジャンルのリスナーにリーチする可能性がありそうなドポップさは恐らく誰もが認めるパーティーミュージック。一曲一曲が持っている「バネ」も強靱で、一度弾み始めると次にどこに弾むか、そしていつまで弾むか分からないような雰囲気があります。

そんな中、基本仕様は同じものの、運動量が豊富なメロディラインとちょっぴり複雑な構成の"You! Me! Dancing!"のような曲を聴くと、次の一手を持っているような気もしてきます。圧倒的にB級的な快楽度の高さが、来年2月発売予定のデビューアルバムで聴けるかどうかは要注目です。

Amazon
Sticking Fingers into Sockets

|

« 遅ればせながら | トップページ | 年間ベスト決定! »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/17428014

この記事へのトラックバック一覧です: Sticking Fingers into Sockets / Los Campesinos!:

« 遅ればせながら | トップページ | 年間ベスト決定! »