« サマソニ第2弾アーティスト発表 | トップページ | Stainless Style / Neon Neon »

2008年3月15日 (土曜日)

Scouting for Girls / Scouting for Girls

Scoutingforgirls ロンドン出身の3ピースバンドのデビューアルバム。イギリスの新人3ピースバンドと聞くと、何となく音がボンヤリと頭に浮かんできますが、この作品は総論としてはその予想がマッチしているものの、各論としてはちょっと違う部分も持っていて、「オッ」という感じ。

まずはギターではなく、ピアノを大きくフィーチャーしている点。といっても、Keaneのように美メロを叙情性タップリに仕上げるのではなく、あくまでもギターをピアノに持ち替えた雰囲気で、ピアノの感情表現のダイナミックレンジの広さを駆使して、全編に渡ってイキの良いポップを展開。

さらに、甘酸っかったり、青っぽかったりと若々しいメロディながら、ボーカルの渋めの声質のせいか、キラキラ度は控え目。これが躍動感に溢れる楽曲群に対して、巧い具合にリミッター的に作用して、バカっぽくなっていないのも好印象。

ちょっと真面目過ぎるのでスケール感には欠けますが、初期衝動に頼らない若年寄風の良質ポップスは個人的には好みです。

Amazon
Scouting for Girls

|

« サマソニ第2弾アーティスト発表 | トップページ | Stainless Style / Neon Neon »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/40504204

この記事へのトラックバック一覧です: Scouting for Girls / Scouting for Girls:

« サマソニ第2弾アーティスト発表 | トップページ | Stainless Style / Neon Neon »