« Summer Sonic'08 第6弾出演アーティスト発表 | トップページ | フジロックフェスティバル'08出演アーティスト第5弾発表 »

2008年4月24日 (木曜日)

Antidotes / Foals

Antidotes オックスフォード出身の5ピースバンドのデビューアルバム。最初聴いたときは、高音のギターを細かく刻んで重ねていくサウンドプロダクションがBattlesの上澄みのような気がしましたが、冷めた感覚とトライバルなリズムはBloc Partyに近いかも。

楽曲を形作るのは細めの音の繊維ですが、それらが自律的に細かく振動しながら推進力を生み出しています。また、細かい音を緻密に配置することによって、時間軸方向に細分化していくと隙間があり、高音ギターの音の合間からベースがクッキリ聞こえてきます。結果的に、低音が相対的にデフォルメされることで、温度感の割には強いダイナミズムが表れています。

個々の細めの音はライブでの場のエネルギーを巧く絡め取りそうな雰囲気なので、ライブでは輻射熱を放つようなサウンドになる予感。ただ、"Electric Bloom"のギターリフなど、カッコ良いフレーズがたくさんあるのは分かるんだけど、もう少し曲の表情に変化があればなあという気がします。

Amazon
Antidotes

|

« Summer Sonic'08 第6弾出演アーティスト発表 | トップページ | フジロックフェスティバル'08出演アーティスト第5弾発表 »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/40984238

この記事へのトラックバック一覧です: Antidotes / Foals:

« Summer Sonic'08 第6弾出演アーティスト発表 | トップページ | フジロックフェスティバル'08出演アーティスト第5弾発表 »