« Konk / The Kooks | トップページ | Consolers of The Lonely / The Raconteurs »

2008年5月 6日 (火曜日)

Pretty. Odd. / Panic at The Disco

Prettyodd Lou ReedCeline Dionなどの幅広いアーティストの作品に携わってきたRob Mathesをプロデュースに起用した2年半ぶりの2nd。巧みに時流に乗った耳あたりの良い楽曲がオンパレードの前作は全く響いて来なかったのですが、方向性が随分変わったという噂を聞いて再チャレンジ。

確かに、リアルタイムのシーンに対して迎合するような音作りはなくなり、トラディショナルなポップミュージック中心の内容は前作のイメージとは別のバンドのよう。さらに、尖った部分が少ない庶民的なメロディと一昔前のアレンジとの食い合わせも良く、個人的にはこの路線変更は成功したような気がします。

最後まで何とか乗り切ってはいますが、曲数が多いこともあるせいか、終盤は多少息切れ気味。やっぱりアルバムを通してこの路線で押し切るには平均点を目指すだけではなく、2,3曲は突出したレベルの曲が欲しいところです。ただ、シーンのシンクロを放棄した今、結構それを実現するのは難しいのかも。

Amazon
Pretty. Odd

|

« Konk / The Kooks | トップページ | Consolers of The Lonely / The Raconteurs »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/41113975

この記事へのトラックバック一覧です: Pretty. Odd. / Panic at The Disco:

« Konk / The Kooks | トップページ | Consolers of The Lonely / The Raconteurs »