« Travisニューアルバムリリース決定 | トップページ | チケット到着 »

2008年7月13日 (日曜日)

10年ひと昔なんて言うけれど

何気なく妄タイさんとこで過去のフジロックのメンツを見ていたんですが、10年前(豊洲でやったとき)のメンツを見て、忌野清志郎Primal ScreamIan BrwonBen Folds FiveAsian Dub Foundationなんかが登場していて驚き。

これだけ移り変わりが激しいシーンの中で10年間でこれだけ同じメンツが出てくるってのは、この人達がすごいのか、フジロックがある意味すごいのか。しかし、この年、地下鉄降りてから会場までの道のりが暑かったよなあ。

とノスタルジックになりながら、フジロック史上最強ラインアップと呼ばれる2001年の出演アーティストを再確認。確かに、TravisManic Street PreachersOasisという個々がヘッドライナーを張れるラインアップは強力です。そして、キャンセルしたアーティストにAutechreMuseが入っているのを見ると、この年のブッキングの凄さには感心します。

あとは、2005年はレッドマーキーが充実していましたね。夜中に、U.S.E.やらVitalicやらMyloなんかが出てるし。

ひょっとして、4年ごとに神ラインアップ?だとすると、来年は…

|

« Travisニューアルバムリリース決定 | トップページ | チケット到着 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/41819328

この記事へのトラックバック一覧です: 10年ひと昔なんて言うけれど:

« Travisニューアルバムリリース決定 | トップページ | チケット到着 »