« 中山うり@Field of Heaven on 25 July 2008 | トップページ | くるり@Green Stage on 25 July 2008 »

2008年7月30日 (水曜日)

Doberman@Orange Court on 25 July 2008

Pict7102中山うりの心地良い音楽を聴いた後、そのままオレンジコートへと移動。オレンジコートでは既に大阪出身のDobermanの演奏が始まっていて、スカのエネルギッシュで小気味良いサウンドが鳴らされていました。「昼間の野外に響くブラスセクションの音って良いなあ」と思っていると、1曲終わってMC開始。

「あんな、俺、大阪の谷町六丁目っ てとこに住んでんねんな」と話し始めたボーカルの兄ちゃんは風貌も口調も亀田兄にそっくり。多少舞い上がり気味のMCは要点がボケていましたがさすがに、ライブで叩き上げて来たバンドだけあって、音の方は完璧フォーカスのハイレベル。

ちょっと単調になりかけたタイミングで、場末の飲み屋のラジオから流れて来そうな昭和歌謡風の曲を挟んで変化をつけたかと思うと、2トーンの攻撃的なスカで再び流れを引き戻して、そのままアゲアゲで突っ走ってしまうなど、百戦錬磨の強者達の面目躍如。

中山うりが凜として涼しげな表情の音を奏でていたのもオープニングにピッタリでしたが、Dobermanの暑苦しいまでに実直なサウンドもオープニングにピッタリ。表面的には正反対のベクトルを持っている二組が、奥の方に夏の到来を告げてくれた時間帯。滴れ落ちる汗が不思議と気持ち良く感じられました。

そうそう、谷六のビルの2階に住んでるおっちゃん、あんまり細かいこと言わんといたってや。

セットリスト

  1. Leap for Joy
  2. ケバナセ
  3. 和曲
  4. Skaddiction
  5. クライマンホール
  6. Rain-Rain
  7. マンネーラ
  8. Bella Ciao
  9. 朱い太陽
  10. マイチルマーチ

|

« 中山うり@Field of Heaven on 25 July 2008 | トップページ | くるり@Green Stage on 25 July 2008 »

Fuji Rock Festival 2008」カテゴリの記事

コメント

I got so bored today afternoon, but when I watched this YouTube comical clip at this blog I become fresh and glad as well.

投稿: Moncler Jassen | 2015年4月12日 (日曜日) 午後 07時08分

Doberman@Orange Court on 25 July 2008: Mus!c for The Masses 1.1
Cheap oakley sunglasses http://cheapoakleyglasses.justangs.us/

投稿: Cheap oakley sunglasses | 2014年8月28日 (木曜日) 午前 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42016720

この記事へのトラックバック一覧です: Doberman@Orange Court on 25 July 2008:

« 中山うり@Field of Heaven on 25 July 2008 | トップページ | くるり@Green Stage on 25 July 2008 »