« CSS@Red marquee on 27 July 2008 | トップページ | MGMT来日決定 »

2008年8月31日 (日曜日)

Primal Scream@Green Stage on 27 July 2008

Dsc00977 今年のグリーンステージのラストは昨日も出演したPrimal Scream。仕方ないとはいえ、開演直前の人の数を見て「やっぱりこれはないよなあ」との思いは強まるばかり。

ただ、そんな悪条件にもかかわらず、Primal Screamは自分達に求められている役割を律儀に果たし切りました。Bobbieは昨日と同じくご機嫌で、殺気立った雰囲気は相変わらずないものの、本当に「熱のこもった」パフォーマンスに終始。

セットリスト的に大きな変化はなく、"Accelerator"と"Kill All Hippies"、"Loaded"が加わって、順番が微妙にシャッフルされた程度でしたが、これが前日よりも痺れる内容。

特に、ライブ終了後にもかかわらずこの日も駆けつけたLovefoxxとデュエットした"I Love to Hurt (You Love to Be Hurt)"が終わると、前日よりもデジタル度が高くなった"Swastika Eyes"でストロボ焚きまくりでバキバキに盛り上げ、Movin' On Up"でちょっと流れを緩めておいて、"Country Girl"の流れは「良く考えてるなあ」と感心しきりでした。

さらにアンコールでは徐々に昂揚感を高めて行く”Loaded”で始まり、一気に興奮を頂点まで高めるフロア指向のロックンロール"Can't Go Back"と来て、必殺の"Rocks"で大団円…と書くと、非常にありがちに思えるかも知れませんが、この日の"Rocks"は今まで見た"Rocks"の中で一番気合いの入っていて、いつの間にか人が増えたグリーンステージが文字通り揺れていました。

オーディエンスが求めている内容に応えて、さらに利子までつけてくれたPrimal Screamはプロフェッショナル。そして、もうすぐ確実にやって来るブルーマンデーをぶっ飛ばしてくれるエネルギーに満ちたライブに大感謝です。

セットリスト

  1. Accelerator
  2. Dolls (Sweet Rock And Roll)
  3. Miss Lucifer
  4. Jailbird
  5. Beautiful Future
  6. I'm Losing More Than I'll Be Ever Have
  7. Kill All Hippies
  8. Suicide Bomb
  9. I Love to Hurt (You Love to Be Hurt)
  10. Shoot Speed / Kill Light
  11. Swastika Eyes
  12. Movin' On Up
  13. Country Girl

-Encore-

  1. Loaded
  2. Can't Go Back
  3. Rocks

|

« CSS@Red marquee on 27 July 2008 | トップページ | MGMT来日決定 »

Fuji Rock Festival 2008」カテゴリの記事

コメント

Primal Scream@Green Stage on 27 July 2008: Mus!c for The Masses 1.1
New era hats http://snapbackcaps.nitejars.us/

投稿: New era hats | 2014年8月13日 (水曜日) 午後 05時21分

Primal Scream@Green Stage on 27 July 2008: Mus!c for The Masses 1.1
Fake Oakley Sunlgasses http://fakeoakleyglass.voci.us/

投稿: Fake Oakley Sunlgasses | 2014年7月23日 (水曜日) 午前 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42339757

この記事へのトラックバック一覧です: Primal Scream@Green Stage on 27 July 2008:

« CSS@Red marquee on 27 July 2008 | トップページ | MGMT来日決定 »