« もうすぐサマソニに出発 | トップページ | Summer Sonic'08 (大阪) 2日目サマリー »

2008年8月 9日 (土曜日)

Summer Sonic'08 (大阪) 1日目サマリー

大阪初日のサマリーです。サマソニなので、東京の方にとってはネタバレ含みますのでご注意を。

今日見たのは、The Ting Tings (Sky Stage) → MGMT (Sonic Stage) → Mutemath (Sonic Stage) → Biffy Clyro (Sonic Stage) → Against Me! (Sonic Stage) → Super Furry Animals (Sonic Stage) → Spiritualized (Sonic Stage) → Coldplay (Ocean Stage)の8アクト。ただ、朝と夜以外はずっとソニックステージいたので移動もなく、涼しくて快適でした。

予想外に良かったのはMGMT。もっとヘナヘナしたライブかと思いきや、バンドスタイルで非常にタイトで身の詰まったライブでした。もちろん、きっちり踊れます。最後、ギターの人の頭にペットボトルが当たった気がしたけど、あれは客席から飛んできたんだろうか…ヒヤッとしたけど、笑ってたしなあ。

予想通り良かったのはSpiritualized。病み上がりとは思えない壮絶なライブ。ロック、ゴスペル、ブルースなどをベースに、インプロっぽさを感じさせつつ、決めるところはビシッと決めていて、さすがといった感じ。特にラストはシンプルなフレーズを繰り返しやっているだけなのに、何でこんなにカッコいいんだという程の素晴らしさ。強いて言えば、"Come Together"にラッパ隊を連れて来て欲しかったな。セッティングが今ひとつだったのか少々Jasonが苛ついてた気がしましたが、大丈夫だったのかな。最後にギターをドラムに投げてましたね。

Super Furry Animalsは幸福感に満ちたライブ。ただ、オーディエンスの反応は今ひとつだった気が
…2006年のフジロックでもやった例の手をウニョウニョさせるポーズは今日もやってました。スクリーンがなかったせいで、"The Man Don't Give A Fuck"での一日の様子をフラッシュバックさせる映像がなくて残念。予想してたとはいえ、新作を出した訳ではないので、セット自体は新味に欠けてました。

Coldplayは「でっかいバンドになったなあ」というのが率直な感想。2000年、第一回のサマソニのサブステージに登場したときは初々しかったのに、今やすっかり貫禄十分。セットはグレーテストヒッツで十分満足。途中で「世界に一つだけの花」を日本語で歌ってました。初来日のときと、本質は変わってないのかもと思うとちょっと嬉しかったり。

ハード的な面は熱中症対策として、色んなところに噴霧器を置いているのが良いアイデアだと思いました。あと、自動販売機を利用禁止にしなかったのは当然。あ、あとビールはコロナじゃなくて、生ビールが良いなあ。

|

« もうすぐサマソニに出発 | トップページ | Summer Sonic'08 (大阪) 2日目サマリー »

Summer Sonic 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42119489

この記事へのトラックバック一覧です: Summer Sonic'08 (大阪) 1日目サマリー:

« もうすぐサマソニに出発 | トップページ | Summer Sonic'08 (大阪) 2日目サマリー »