« Foals@Red Marquee on 27 July 2008 | トップページ | Ben Folds@Green Stage on 27 July 2008 »

2008年8月24日 (日曜日)

The Kills@Sonic Stage on 10 August 2008

前日、ドラムマシーンのデータがぶっ飛んでしまったということで、直前になってキャンセルになってしまったThe Kills。この日もインフォメーションに出演ともキャンセルとも書いていなかったのでヤキモキしていましたが、それっぽいセットチェンジが始まったので、スタンド席からアリーナへ移動して見ることにしました。

作品を出す毎に多少はバラエティが広がって行きますが、基本的にはソリッドでブルージーなロックンロール。その行き詰まるような独特の雰囲気は、隣の部屋のカップルの生活を隠しカメラで覗いているような感覚 (経験がないのであくまでも想像)。

この日のライブでもエッジを立たせ、リリースをぶった切ったリズムマシーンの音をベースにして、ノイジーなギターを重ねて行くことによって、張りつめた空気を演出。もちろん主役はギターの音ですが、暴力的なリズムを刻むリズムマシーンも非常に重要な役割を果たしていて、前日のキャンセルは苦渋の決断だったんだろうなという印象。

そして、もちろん艶っぽい声、セクシーなギターフレーズと正反対のシャイな声で囁くように話すVVの「実は私、脱いだらすごいんです」的なエロティックさも健在。

2003年に初めて見たときと比べて衝撃は弱かったものの、ダークで、ゴツゴツしていて、そのくせスタイリッシュという摩訶不思議なThe Killsワールドは健在で、首元にナイフを突きつけられるような切迫感溢れるステージングはちょっと他のアーティストにはない魅力です。

今回、残念ながら東京で見られなかった方は単独で是非!

セットリスト

  1. U.R.A. Fever
  2. Pull A U
  3. Sour Cherry
  4. Tape Song
  5. No Wow
  6. Alphabet Pony
  7. Last Day of Magic
  8. Kissy Kissy
  9. Black Baloon
  10. Hook And Line
  11. Getting Down
  12. Cheap And Cheerful
  13. Fried My Little Brains

|

« Foals@Red Marquee on 27 July 2008 | トップページ | Ben Folds@Green Stage on 27 July 2008 »

Summer Sonic 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42256470

この記事へのトラックバック一覧です: The Kills@Sonic Stage on 10 August 2008:

« Foals@Red Marquee on 27 July 2008 | トップページ | Ben Folds@Green Stage on 27 July 2008 »