« Travis@Green Stage on 25 July 2008 | トップページ | FUJIROCKERS »

2008年8月 2日 (土曜日)

The Vines@Red Marquee on 25 July 2008

Bloc Partyは何度かライブを見ているので、Travisの後はグリーンステージ後方で少し休んでからレッドマーキーへ。The Vinesは2004年のフジロックへの出演が発表されたもののキャンセルとなり、フロントマンCraig Nichollsの病気により活動が心配されていただけに、直前にリリースされた新譜とフジロックへの登場は嬉しい限り。

The Vinesと言えばハイテンションで荒々しいロックンロールを叩き出す初期のイメージが強かったのですが、この日は会場の一番後ろで聞いていた影響があるのかも知れませんが、音は比較的軽めのコンディションで、良い意味で落ち着いたパフォーマンスだったのが意外。

但し、エッセンスが凝縮された短い曲を立て続けに演奏して行く様は、非常にロジカル。盛り上がりの沸点を超える直前でエンディングを迎える曲が多い印象もありましたが、すぐ次の曲で別の盛り上がりをレイヤードして行き、最初から最後まで息をつかせない展開。特に、所々で挟まれるスローテンポのメロディアスな曲が良いアクセントになっていて、ライブ自体の鼓動が伝わってきました。

強いて言えば、ギリギリまでテンションが上がり切った曲も聴いてみたい気もしましたが、機嫌が良さそうで元気いっぱいのCraigの様子を見ていると、「まあ、それは次でも良いか」と思えました。夕方のノスタルジックな気分になりがちな時間に、良い刺激を貰えました。

セットリスト

  1. Highly Evolved
  2. He's A Rocker
  3. Don't Listen to The Radio
  4. A.S lll
  5. Get Out
  6. Jamola
  7. Vision Valley
  8. Braindead
  9. Ride
  10. Winning Days
  11. Manger
  12. Outtatheway!
  13. True As The Night
  14. Get Free
  15. Scream
  16. Ms Jackson
  17. F.T.W

|

« Travis@Green Stage on 25 July 2008 | トップページ | FUJIROCKERS »

Fuji Rock Festival 2008」カテゴリの記事

コメント

The Vines@Red Marquee on 25 July 2008: Mus!c for The Masses 1.1
Sac Vanessa Bruno Pas cher http://www.versionpriveeloches.fr/

投稿: Sac Vanessa Bruno Pas cher | 2014年8月14日 (木曜日) 午後 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42040649

この記事へのトラックバック一覧です: The Vines@Red Marquee on 25 July 2008:

« Travis@Green Stage on 25 July 2008 | トップページ | FUJIROCKERS »