« サマソニ'08大阪オンエア | トップページ | The Script / The Script »

2008年9月15日 (月曜日)

Bandstocks

今朝、Martin Carrのオフィシャルサイトからメールが届きました。と書いても、既にMartin Carrが誰だか分からない気がするので簡単に紹介を。

彼は元The Boo Radleysのフロントマンで、しばらく前までBrave Captainというプロジェクトで活動してました。The Boo Radleysでは"Wake Up Boo"のスマッシュヒットがあったものの、次第にコマーシャル的に厳しい状況になって解散、その後
Brave Captainでも状況を一変させることはできず、Brave Captain名義での活動も凍結していました。

で、メールの内容は、「ニューアルバムを出すので出資してくれないか」というもの。全く知らなかったのですが、Bandstockという音楽ファンドがあって、10ポンド以上を出資してくれる人が90日以内に5000人集まると実際に作品がリリースされ、アーティストに売り上げの50%、出資者には売り上げの30%を支払うというビジネスモデルのようです。

さらに、

  1. アルバムのクレジットに名前が載る
  2. 高品質でアルバムをダウンロードできる
  3. 限定版アルバムをディスカウントで買う権利を貰える
  4. 限定サイトにアクセスできる
  5. アーティストが提供する特典を受けることができる (チケットの優先予約など)

という特典もあり、ファンがアーティストを直接サポートし、アーティストがファンに還元するという仕組みです。

面白そうなので、出資してみようとしたのですが、どうもイギリス在住の18歳以上しか出資者として登録できないようなので、残念ながら断念。

ダウンロード販売など、レコードレーベルに依存せず作品をリリースできる環境が揃いつつありますが、一方でレコーディングにはお金がかかることも事実。Bandstockの仕組みが世界中で利用できるようになったら、アーティスト、ファン、レコードレーベルの関係が一新しそうで、個人的に注目したい動きです。

Martin Carrが資金繰りに本当に困っているとすれば切なさがこみ上げてきますが、彼は2006年にアルバム全曲無料ダウンロードを実行するなど色々と新しいタイプの活動をやっているだけに、これも次の活動の模索の1つなのかも知れません。

|

« サマソニ'08大阪オンエア | トップページ | The Script / The Script »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/42481151

この記事へのトラックバック一覧です: Bandstocks:

« サマソニ'08大阪オンエア | トップページ | The Script / The Script »