« Secrets Are Sinister / Longwave | トップページ | U2のニューアルバム発売決定 »

2008年12月18日 (木曜日)

Supermarket Fantasy / Mr. Children

Supermarketfantasy 約1年9ヶ月ぶりの15thアルバム。彼らが色々なインタビューで語っている「多くの人に聴いてもらうことで生きてくることや、起こる奇跡みたいなものをすごく信じてやっている」という消費されることをプラスと捉える考え方には大筋同意。

そのステートメント自体は間違っていないとは思いますが、1年以上前にリリースした「旅立ちの唄」が入っていたり、ドラマの主題歌、シングル、シングルのカップリングと半分が既発表曲というこのアルバムには多少のあざとさを感じてしまいます。

一分の隙もない流麗なメロディを持つ「エソラ」や言葉遊びが巧い「声」、過剰にエモーショナルでゴージャスなアレンジを纏う「風と星とメビウスの輪」など、シングル以上に内容の濃い曲もあるものの、「既に消費されてしまった」曲が多いせいなのか、どこかパワーに欠ける印象。

消費されることによって、色々な人の色々な思惑が絡んでくる…分かりきったことだけど、売れるポップバンドは自分たちのメッセージが届く範囲が増える一方で、何とも不自由なもんだ。

|

« Secrets Are Sinister / Longwave | トップページ | U2のニューアルバム発売決定 »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/43460583

この記事へのトラックバック一覧です: Supermarket Fantasy / Mr. Children:

» Mr.Children エソラ [Mr.Children エソラ]
ミスチルMr.Childrenの新曲「エソラ」の歌詞や試聴、PVの視聴はこちらから。意味は「絵空事」 [続きを読む]

受信: 2008年12月25日 (木曜日) 午後 07時07分

« Secrets Are Sinister / Longwave | トップページ | U2のニューアルバム発売決定 »