« iTunesのGenius機能 | トップページ | Super Furry Animalsの新作 »

2009年1月28日 (水曜日)

Spiritualized@心斎橋クラブクアトロ

「クアトロ来るの久しぶりだなあ」と思ったら、一昨年の11月以来でした。そんでもって、Spiritualizedのライブは去年のサマソニ以来、単独としては約4年ぶりくらいかな。

メンバー構成は多分サマソニと同じで、ジェイソンの他にはギター、ベース、キーボード、コーラス×2の6人。ただ、ハコが小さい分、音が固まりになって突き刺さって来る感覚が強く、サマソニよりも随分と骨太に感じました。ブラスの持つ独特の昂揚感がないのは残念ですが、そこはギターとコーラスが頑張ってカバーしてた感じ。

昔に比べると複雑な織り方がなされていた音の糸が解きほぐされ、狂気の部分が抑えられた気はしますが、メロディやコーラス、ギターのフレーズなど、単品で楽しめる要素が増加し、音楽的に薄っぺらになった感じはゼロ。

ジェイソン自体がライブを楽しんでいる印象も強く、"Ladies and Gentlemen〜"の最後に"Can't Help Falling Love with You"を重ねるところが完璧に決まると、少しほほえんで自ら拍手。何だか見ていて微笑ましかったです。

もちろん、一気にシフトチェンジを見せた"Come Together"やこれでもかという位にゴリゴリにノイズのインプロビゼーションを展開した"Take Me to The Other Side"も健在でしたが、ラストの"Oh Happy Day"が終わったときの何ともいえない多幸感も最高でした。

演奏中にも時折笑顔を浮かべ、アンコールが終わった後も、軽く笑いながら去っていったジェイソンも何か良かったな。

正式なライブレポートは週末に。

|

« iTunesのGenius機能 | トップページ | Super Furry Animalsの新作 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/43888110

この記事へのトラックバック一覧です: Spiritualized@心斎橋クラブクアトロ:

« iTunesのGenius機能 | トップページ | Super Furry Animalsの新作 »