« Yeah Yeah Yehasのニューアルバム | トップページ | Coldplay@ワールド記念ホール »

2009年2月15日 (日曜日)

Which Bitch ? / The View

Whichbitch 前作と同じくOwen Morrisプロデュースによる約2年ぶりの2ndアルバム。フックの効いたメロディに、様々なアイデアを導入して豊かな表情に仕上がったギターロックはスピード感はそのままに、芳醇さも増してきた印象。

前作のラスト"Typical Time"の別アレンジの"Typical Time 2"で始まる遊び心を見せた後は、キャッチーでロックンロール的なAメロと瞬間的に表情を変えるブリッジのコンビネーションが強烈な"5 Rebbeccas"とワクワクする立ち上がりの後は、ラップを取り込んだ"One Off Pretender"やビーンボールギリギリのアレンジを見せる"Distant Doubloon"など、イマジネーションが豊かな楽曲を連発。

但し、シンプルなメロディに主眼を置いて、自然発生的に幅広い仕上がりを見せた前作と比較すると、全体的にアイデア先行で直感性が弱く、折角の良いメロディを書ける能力が最大限に発揮されていないように感じられるのは残念。バンドとしてカバーする範囲を着実に拡げているものの、不必要な部分まで詳細に説明して、伝えたい本質が見えづらくなっているのも気になるところ。

面白いけど、ちょっとオーバープロデュース気味かな。

|

« Yeah Yeah Yehasのニューアルバム | トップページ | Coldplay@ワールド記念ホール »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/44065828

この記事へのトラックバック一覧です: Which Bitch ? / The View:

« Yeah Yeah Yehasのニューアルバム | トップページ | Coldplay@ワールド記念ホール »