« Primary Colours / The Horrors | トップページ | Yours Truly, The Commuter / Jason Lytle »

2009年6月 7日 (日曜日)

Further Complications / Jarvis Cocker

Furthercomplications Steve Albiniプロデュースによる約2年ぶりの2ndソロアルバム。前作はホンノリと温かな楽曲が心地良い「白Jarvis」の印象がありましたが、今作はギターがラウドになったり、ソウルフルな曲が挟まれたりと「黒Jarvis」サイドがチラリ。

スローテンポで語りかけるボーカルのスタイルがいかにもな"Leftovers"やメランコリックさがジワジワと心に染み込んでくる"I Never Said I Was Deep"など前作路線の曲もありますが、メロディではなく、ギターが前面で主張する"Further Complications"やサックスをフィーチャーして黒っぽく仕上げた"Homewrecker!"、ポップでバイタリティに溢れるブルース"Caucassian Blues"などの新しい面も現れています。

サウンド的に分厚く、濃くなったのを認める一方で、大好きだった前作の柔らかさと優しさが失われたのは残念。あと、内容自体のバラエティが増えることで、個々の楽曲のバラツキが出てきた気も…どこか寂しげで、人間味溢れるリフを持った"You're in My Eyes"を始めとする佳作もあるだけに、それが何とも歯痒いところ。

|

« Primary Colours / The Horrors | トップページ | Yours Truly, The Commuter / Jason Lytle »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/45263040

この記事へのトラックバック一覧です: Further Complications / Jarvis Cocker:

« Primary Colours / The Horrors | トップページ | Yours Truly, The Commuter / Jason Lytle »