« West Ryder Pauper Lunatic Asylum / Kasabian | トップページ | The Killersフジロックフェスティバルをキャンセル! »

2009年6月15日 (月曜日)

Hombre Lobo: 12 Songs of Desire / Eels

Hombrelobo 約4年ぶりとなる7thアルバムは、メロウな楽曲が中心だった前作から路線を修正して、前々作"Shootenanny!"で聴くことが出来たゴツゴツ&ザラザラした手触りが復活し、ポップなメロディ、嗄れたボーカルと相まって、味のあるロックに仕上がっています。

一番の強みは即効性と持続性の高いメロディが揃っていることで、そんな基本仕様のレベルの高い楽曲をパンチの効いたロック調にアレンジしたり、激シブのブルース調に仕上げたり、メランコリックな味付けを加えたり、甘酸っぱさをデフォルメしたりと、引き出しの数と奥の深さで見事に演出。

まあ、「良いときのEels」と言ってしまえば身も蓋もありませんが、曲の良さとアレンジの豊富さが絶妙なバランスで結びついた内容は満足度充分。緩めの曲のホンワカとした味わい深さも良いですが、攻撃的な楽曲とローファイなサウンドは相性は抜群で、首元にナイフを突きつけられたような生々しさも。

|

« West Ryder Pauper Lunatic Asylum / Kasabian | トップページ | The Killersフジロックフェスティバルをキャンセル! »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/45340943

この記事へのトラックバック一覧です: Hombre Lobo: 12 Songs of Desire / Eels:

« West Ryder Pauper Lunatic Asylum / Kasabian | トップページ | The Killersフジロックフェスティバルをキャンセル! »