« Further Complications / Jarvis Cocker | トップページ | Four Winds / The Lightning Seeds »

2009年6月 8日 (月曜日)

Yours Truly, The Commuter / Jason Lytle

YourstruelythecommuterGrandaddyJason Lytleの1stソロアルバム。彼方から遠慮気味に鳴らされるエレクトロニクスと素朴なメロディの組み合わせが抜群だった"The Sophtware Slump"以降、音のリッチ化が進んだバンド時代から一転、再びミニマムな構成での再スタート。

派手さとは無縁のメロディをスポイルしない範囲で飾り付けた楽曲群はメランコリーが支配し、アルバム全体を通して枯れた印象。但し、そんな寡黙な中だからこそ、時折現れる感情の起伏はその微妙さを超えて大きなウネリへと変貌。キーボードやストリングスで多少カラフルな"Yours Truly, The Commuter"やSEによる雑踏の中で物憂げなメロディを奏でた"Birds Encouraged Him"、シンプルなピアノをバックに従えたワルツ"This Song Is The Mute Button"など心に染み入る佳作が多数。

シーンに与える影響や強烈なインパクトとはかけ離れた内容は、既にGrandaddyのネームバリューも弱まった今となっては、多くの人達にとっては退屈な音楽かも知れません。ただ、丁寧に扱わないとすぐに壊れてしまいそうなメロディの儚さや美しさは個人的なツボど真ん中で大切な音楽。

特に、Grandaddyのラストアルバム"Just Like The Fambly Cat"に少し「?」も感じていただけに、この音を引っ提げて戻って来てくれたことに、ひとまず乾杯。

|

« Further Complications / Jarvis Cocker | トップページ | Four Winds / The Lightning Seeds »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/45265918

この記事へのトラックバック一覧です: Yours Truly, The Commuter / Jason Lytle:

« Further Complications / Jarvis Cocker | トップページ | Four Winds / The Lightning Seeds »