« Grrr... / Bishop Allen | トップページ | Wait for Me / Moby »

2009年7月19日 (日曜日)

Technicolor Health / Harlem Shakes

Technicolorhealth Passion Pitらの作品を手がけたChris Zaneプロデュースによるニューヨーク出身の5ピースの1stフルレングスアルバム。キャッチーなメロディを武器にカラフルなキーボードを散らした楽曲群は一聴すると2009年仕様のサウンドといった印象。

ただ、インディーズっぽいチープなサウンドをウリにするのではなく、積極的に生のブラスサウンドを導入するなど、音に厚みを持たせる工夫が概ね効果的に作用していることもあって、薄っぺらな部分は皆無。メロディもアレンジも充分に練り上げられ、全体の世界観を崩すことなく表情は豊かで、この類のサウンドにしては最後まで飽きることはありません。

所々に初期のClap Your Hands Say Yeahの面影を感じさせることがありますが、アイデアが整理されている分、エキセントリックさやアイデンティティを主張する要素は少なめ。それが、より多くのリスナー層にリーチできる可能性は否定しませんが、もう少し尖った部分があっても良かった気が…

|

« Grrr... / Bishop Allen | トップページ | Wait for Me / Moby »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/45673726

この記事へのトラックバック一覧です: Technicolor Health / Harlem Shakes:

« Grrr... / Bishop Allen | トップページ | Wait for Me / Moby »