« Scars / Basement Jaxx | トップページ | Flashmob / Vitalic »

2009年10月12日 (月曜日)

Conditions / The Temper Trap

Conditions Jim Abbissプロデュースによるメルボルン出身の4ピースの1stアルバム。オーストラリアのバンドと言えば、JetThe Vinesといった無骨なロックの印象が強い(ステレオタイプを承知の上)訳ですが、このバンドは非常にイギリス的なサウンド。

感情を押し殺したAメロとそれを少しだけ吐き出すサビの対比が印象的な"Love Lost"、叙情的なギターのフレーズにエモーショナルなボーカルが重ねられる"Rest"、無限に拡がって行くU2のようなギターサウンドとファルセットボイスのコンビネーションが美しい"Sweet Disposition"など、異種/同種のサウンド要素を巧みにレイヤードした楽曲が目立ち、楽曲の表情も非常に多彩。

バンドのキャラを際立たせるための「選択と集中的メソッド」による音作りがされていないため、他の新人バンドのような「強烈な個性」はないものの、全方位的なサウンドはカバレッジが広そう。クレバーな面がマイナスに作用して、小さくまとまってしまう危険性を孕んでいる一方で、順調に成長すればスケール感の大きなバンドになりそうな予感。

|

« Scars / Basement Jaxx | トップページ | Flashmob / Vitalic »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/46465842

この記事へのトラックバック一覧です: Conditions / The Temper Trap:

« Scars / Basement Jaxx | トップページ | Flashmob / Vitalic »