« Muse来日決定 | トップページ | Conditions / The Temper Trap »

2009年10月10日 (土曜日)

Scars / Basement Jaxx

Scars 約3年ぶりの5thアルバムは、随所にパーティーミュージックっぽさを残しながら全体的にトーンは抑えめで、バキバキのデジタルサウンドを軽めに仕上げたかと思えば、ソウルフルなボーカルをフィーチャーするなど、オールラウンドぶりを発揮。

音自体は派手なのに、何故か楽曲としては明度の弱い先行シングル"Raindrops"や若干ソウルっぽさが強めに出過ぎた"She's No Good"や"Saga"の序盤は今ひとつピンと来なかったものの、ポップ路線に振った中盤以降は好みのど真ん中。

特に、ヒット曲を連発していた頃のErasureのようなボーカル&エレクトロポップ風アレンジの"Feeling Gone"、くすみ気味のメロディと間奏の意表を突いたシンセサイザーのフレーズの展開が個人的なアンセム候補の"My Turn"、BPMをグッと落としてシットリとまとめた"A Possibility"の流れは最高。

原色サウンドをふんだんに使いつつ、下品な内容に成り下がっていないセンスもお気に入り。

|

« Muse来日決定 | トップページ | Conditions / The Temper Trap »

ファーストインプレッション」カテゴリの記事

コメント

This is an aitcrle that makes you think "never thought of that!"

投稿: Savion | 2013年4月 5日 (金曜日) 午前 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10619/46450165

この記事へのトラックバック一覧です: Scars / Basement Jaxx:

« Muse来日決定 | トップページ | Conditions / The Temper Trap »