スポーツ

2006年9月10日 (日曜日)

頑張れ、シャラポワ!

今日、何気なくYahoo!競馬でレース結果を見ていたら、こんな馬を発見。

シャラポワ
 父:サンデーサイレンス 母:ウインブルドン

いや、言いたいことは非常に分かる。ただ、ちょっと背負ってる名前が重すぎると思うんだ。まあ、血統はそれなりによさげなので、大きいレースに出てきても不思議じゃないので、これからの飛躍に期待。

そして、本家のシャラポワさん、今日の全米オープンテニスの決勝頑張って下さい。またこんなビューティフルな笑顔を見れることを楽しみにしてます♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日曜日)

わかんねーよ

フジテレビでやってるバレーボールのワールドグランプリですが、選手のキャッチフレーズが恥ずかし過ぎます。

大山加奈の「新時代の大砲 パワフルカナ」、竹下佳江の「 世界最小最強セッター」あたりは許せるとして、落合真理の「 風を切り裂くポニーテール」とか木村沙織の「 時をかける万能少女サオリン」ってのは何なんだ?

さらに、今年からユニフォームのネームにニックネームを入れるようになって、高橋みゆきの「SHIN」が分からなくて調べたら、

現在の全日本代表のユニフォームの「SHIN」はアテネオリンピックでの自分の心の弱さを痛感し克服するための心技体の「心」である。

らしい。

「それってニックネームじゃないやん!」と思ってWikipediaで調べてみたら、

高橋みゆき(たかはし みゆき、1978年12月25日 - )は、日本のバレーボール選手。山形県山形市出身。ニックネームはシン(心技体の心から)。テレビ中継におけるキャッチフレーズは世界が恐れるニッポンの元気印。

だって。ホントにニックネームなんだ…まいりました。

| | コメント (859) | トラックバック (1)

2005年5月29日 (日曜日)

大衝撃

それにしても、今日のダービーディープインパクトはホントに強かった。一呼吸くらい出遅れて、大外を回っても最内を突いた2着のインティライミに5馬身差だもんなあ。ナリタブライアンのダービーにも驚いたけど、今日はもっと驚いた。できれば、シックスセンスがインティライミを交わしてくれれば、馬券的にもご機嫌な休日の午後だったんだけど残念。

あとは、色々なところで言われているように、無事に夏を過ごして、トライアルも取りこぼすことなく、本番を迎えて欲しいもんです。で、ジャパンカップか有馬記念でゼンノロブロイとの一騎打ちを見てみたいです。

ついでに今日の阪神。前半は良い感じだったけど、後半はボロボロでした。前回の先発のときもイマイチだった能見は今回もイマイチ。常にイマイチな久保田はやっぱり今日もイマイチ。ロッテやソフトバンクなら追いつかれていたような気がした。

しかし、21回2/3を投げて、被安打22で与四球6ってどうなんだろ。おまけに、21試合に投げて、セーブポイントが7だし。セーブポイントの付かない場面でしか出せない守護神でいいのか?

| | コメント (11) | トラックバック (0)