ファッション・アクセサリ

2008年6月21日 (土曜日)

Vantage Point / dEUS

Vantagepoint Ian BrownThe Riflesの作品を手がけたDave McCrackenをプロデューサに起用したベルギーの5ピースバンドの5thアルバム。前作ではギターがサウンドの中心的役割を果たしていましたが、今作は様々な楽器がほぼ平等の立場で互いに影響を与えながら拡がりと深みを増した内容に仕上がっています。

鋭くはないものの輪郭がクッキリしたギターとラップ調のボーカルを絡ませながら、不穏な緊張感を感じさせる"When She Comes Down"があるかと思えば、メランコリックなメロディをアコースティックギターとストリングスで丁寧に装飾した"Eternal Woman"などフリースタイルの展開。

中盤以降も妖しげで艶っぽいロックナンバー"Slow"、ダンサンブルなバックトラックとリフのユニゾンがありがちながらも格好良い"The Architect"など、ポップ、ロック、ジャズ、ファンク、ダンスなど様々なジャンルの音を飲み込みながら、全体をスリリングな音に仕上げる力量はサスガで、スルーしてしまうには勿体ない作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土曜日)

壁画ニット

Knit 正月明けのバーゲンでニットを買いそびれていたので、オークションで色々と探し回っていたのですが、壁画のような編み込みのニットを発見して落札。ただ、素材がウールとレーヨン混で、思っていたよりはかなり薄手なので、3月頃まで出番はなさそう…

テレンとした素材で身体の線が出てしまいそうなので、リバウンドで弛んだ身体をどうにかしなきゃな。あと、摩擦に弱そうだから、激しく擦ったり、何かに引っかけたりしないようにしなくっちゃ。

気に入ったんだけど、何だか疲れる服だな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木曜日)

ニューバッグ

Aip_bag 新しいカバンが欲しくて探していたところ、一番欲しいのがこれだったので意気消沈してました。ところがどっこい、同じくA.I.P.のもので写真のものを発見。

定価はそれなりでしたが、オークションで忘年会4回分くらいの値段で落札。もちろん、忘年会も行きますが…

モノを出し入れするのにいちいちベルトを外さないといけない不便さが良い感じです。ただ、肩にかける皮の裏側がザラザラなんで服が傷みそうなので、週末に磨いてみます。

ライブに行って、このカバンを持った人がいたら、生暖かい目で見守っていて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土曜日)

最大の収穫は…

Shoes20060902結局、「24シーズン5」は借りることができなかったので、朝っぱらはテニスをやってスポンジから汗を絞り出し、午後から大阪まで秋物の服探しの旅へ。

一応、メインの狙いはA.I.P.のライダースジャケット風のバッグ。A.I.Pが入っている阪急百貨店に行ってみたものの、レディースフロアの幾つかレディースのバッグが置いてあるだけで、予想通りメンズはなし。今度の東京出張のときに新宿に見に行かなきゃダメだな。

その後、狙いをスニーカーに切り替え。写真のカンペールのスニーカーが欲しかったんですが、小豆色みたいな色違いのしかありませんでした。スウェードと布をパッチワークみたいに継ぎ合わせ、左右の足でアシンメトリーなデザインに一瞬で心を奪われたのに残念です。

さらに、何かないかなと思いながらフラフラしてると、コムデギャルソンでとても素敵なニットを発見。恐る恐る値札を見たのですが…20歳のときなら買ったかも、25歳のときなら少なくとも買おうかどうか悩んだかな。ただ、今現在は瞬時にスルー確定。バーゲンでも買えない値段だったよ!

同じ理由で、その後見たボタンが10個くらいついたスウェードのベスト(5万円!)もスルー。ということで、今日の最大の収穫は阪神梅田駅のミックスジュースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月20日 (日曜日)

両方欲しい!

A.I.Pというバッグメーカーの秋冬のコレクションにカッコイイバッグをのを発見!

元々スタイリッシュなものが多いんですが、左側のウェストバッグは色もスパイシーだし、ポケットの形が全部違う芸の細かさにも購入意欲をくすぐられます。ライブ行く時用に買いたいな。

ただ、激しく心を揺さぶられたのは右側のショルダーバッグ。ライダースジャケットをモチーフにしたデザインはクールで、ちょっとハードな感じで普段遣いしにくそうですがメッチャ欲しいです。飾っておくだけでも格好良さそう。

近畿で置いてるのは梅田の阪急と京都の伊勢丹みたいですが、どっちも取り扱いフロアがレディースだ。もしかして、メンズは新宿まで行かないと入手できないのかなあ。

うーん、そう思ったらますます欲しくなってきた!

Bag2 Bag3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日曜日)

今日の戦利品

正月休み明けに高熱病」も克服できたので、今日は大阪までバーゲンに行ってきました。狙うのは年末に買ったブラックベルベットのブルゾンに合わせる黒のスエードっぽい靴長袖のTシャツ。というように計画を立てても、たいていの場合買う瞬間にその記憶はリセットされるので無意味なんですが(笑)

まずは今回も大丸へ。10階の紳士服売り場(ヤングファッションフロア!文句ないですよね?)に近づくに連れて、エスカレータを歩き始め、そのうち人をかき分けるように小走りに(^-^;

「ひとまず、ザッと見てみるか」と思った瞬間に目に飛び込んできたY's for Menの紺色のジップアップの長袖Tシャツグレーのフロントボタンのニット。次の瞬間には値段を確認して、「ちょっと高いなあ」と思いながらも購入してました。

結局、この時点で予算ギリギリになってしまい、開始数分後で試合の態勢は決まり、午後の靴探しは完全に消化試合でした。正月明けの三連休でバーゲンということもあって、年末よりも人の数は多く、ゆっくり探そうという気が起こらない程だったので、結果オーライではありました。

どうも、大きめのボタンジップアップ切り替えパイピングというキーワードに弱く、飛びついて衝動買いしてしまうんですよ。ただ、今回買った2つのアイテムは、色んなシーンで着回せそうなので満足してます。もうちょっとコストパフォーマンスが高けりゃ言うことありませんが、所詮ファッションなんて無駄ですから、気にしないことにします(自己暗示中)。

しかし、Y'sの服なんて買うの何年ぶりかなあ。昔はギャルソンとかY'sの服が多かったのに、いつの間にかコンサバっぽい普通の服を着ることが多くなっちゃいました。もちろん、いい加減、普通になって良い年頃な訳ですが(笑)

tshirts_20060108 knit_20060108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日曜日)

昨日ゲットしたもの

普段の買い物は三宮とか元町付近が多いのですが、本気で服を探すときにはモノの数が違うので大阪まで行ってしまいます。と言う訳で、荒れ狂う大雨の中、大阪までバーゲンに行ってきました。

本当はシャツとパンツを買おうと思っていたのに、何故か買ったのはカットソーとンニットでした。欲しいものがなかったってのが大きかった訳ですが、バーゲン会場の蒸し暑さに負けて、いつもいらないモノ買っちゃうんです。まんまと店側の策略にハマリ続けてます、はい。

それでも、最後に一目惚れしたコム・デ・ギャルソンのカットソーは悩んだ末に諦めました。昔なら、絶対に買ってただけに、36歳にして大きな進歩の手応えを感じました。

で、昨日の戦利品は、複数色のボーダーが入っていて、太目の体型をより太く見せてくれそうな魅惑的なカットソーと襟の色が左右違っていて、裾も違う色で切り替えが入っていて好みだけど、長袖でどう考えても10月までは着る機会がないニットの二品。

・・・ダメじゃん。

cutsaw knit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日曜日)

スーツ購入

suits先週、1年ぶりにスーツを買いました。普段は私服(Tシャツ+ジーンズ)で出勤して構わないのですが、お客さんが来たときや出張のときにはそういう訳にも行かないので、年に1着くらいは買っている訳です(ウエストが窮屈になるたびに買うという噂もチラホラ)。

就職してから買ったのは、紺の無地、紺のピンストライプ、ダークグレーの細かいチェック、ダークブラウンの大きなチェックと暗いものが多かったので、今回は地色が少々明るめのグレーに白っぽいストライプが入ったものを買ってみました。

ついでに、一緒にピンク地に黄色のドットが入ったネクタイも買ったのですが、上着が3つボタンでVゾーンもかなり狭いので、派手すぎない明るさで良い感じです。でも、仕事に着ていくにはちょっと合わないかも…

伊丹空港や羽田空港、京急なんかでこんな格好のオヤジ(?)を見たら、是非とも声をかけて下さい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)